Blog書いてて良かったと思えた瞬間の話

スポンサーリンク

Blogを書いてて良かった!と思える出来事があったので忘れないうちに。

フィリピン、セブ島にあるショッピングモール『SM City Cebu』にある『CYBERZONE』でケータイを物色していた時の話。

■SM City Cebu – CYBERZONE

CYBERZONE内のとあるケータイショップにて、アクセサリ(モバイルWi-Fiルータに接続するための外部アンテナ)を購入していたところ、同じお店で別の日本人風の女性が現地のSIMカードを購入しようと店頭のカウンターでスタッフに質問をしていた。

最初は、彼女が日本人かどうかは確証が無かった(セブ島は日本人よりも圧倒的に韓国人が多いので)けれど、使っている端末がEMOBILEの初期のPocket WiFi D25HWだったことで、日本人であることが確認できた。

スタッフがSMARTのプリペイドSIMのサービスについて説明をしていたものの、彼女が所有しているSIMフリー端末がおそらくモバイルWi-Fiルータ(D25HW)のみであり、SIMカードのトップアップのために必要になるSIMフリー端末を持っていない(と思われる)ことや、プラン登録のために必要になる手続きがあんまり理解できていなさそうだったので、差し出がましいかなぁ。とは思いつつも、自分自身がちょうど時間が空いていたのと、それなりに困っているように見えたので、声をかけてSIMカードのセットアップ&設定をお手伝いすることに。

少なくとも身の回りでは、SIMフリーのモバイルWi-Fiルータを持込して現地でSIMを買う。というような(気合いの入った)女性はほとんど見たことが無かったので、セットアップ&初期設定を手伝いながら『フィリピンのケータイ事情をどうやって知ったのか?』聞いてみると、彼女から名前が上がったのが『フィリピン現地採用で働くSEブログ』さんと、もう一つ名前が挙がったのが自分のBlogで、自分のBlogが見知らぬ誰かの役に立っている。ということが実感できる嬉しい出来事だった。

そんなわけで、これからもどこかの誰かのお役に立てるようなBlogエントリを残していきたいと思います m(_ _)m