Peach、国内線&国際線全線が対象のセールを開催!関空 〜 成田が2,780円、関空 〜 香港が5,980円など

スポンサーリンク

関空を拠点とするLCC、Peach(ピーチ)は、5月14日(水)0:00より国内線&国際線の全路線を対象にしたセールを開催することを予告。搭乗期間は5月後半から7月中旬まで(路線によって異なる)

国内線では那覇 〜 石垣が980円/片道、国際線では大阪(関空) 〜 釜山が2,780円/片道がそれぞれ最安路線となっている。

Peachのセール詳細は以下より。

初夏スペシャルセール | Peach Aviation
公式 Peach|日本初の本格的LCC

■販売期間
5月14日(水) 〜 18日(日)

■搭乗期間
5月26日 〜 7月16日
※路線によって異なる

■対象路線&価格
大阪(関西) 〜 札幌(新千歳)
5月26日~6月15日:3,480円(火 〜 木) 4,480円(金 〜 月)
6月16日~7月16日:4,480円(全曜日)

大阪(関空) 〜 仙台
5月26日~7月16日:2,980円(火 〜 木) 3,980円(金 〜 月)

大阪(関空) 〜 東京(成田)
5月26日〜6月15日:2,780円(火 〜 木) 3,280円(金 〜 月)
6月16日〜7月16日:3,180円(全曜日)

大阪(関空) 〜 松山
5月26日〜7月16日:1,980円(月 〜 金) 2,780円(土、日)

大阪(関空) 〜 福岡
5月26日〜6月15日:2,480円(火 〜 木) 2,980円(金 〜 月)
6月16日〜7月16日:2,980円(全曜日)

大阪(関空) 〜 長崎
5月26日〜7月16日:2,480円(全曜日)

大阪(関空) 〜 沖縄(那覇)
5月26日〜6月15日:3,480円(火 〜 木) 3,980円(金 〜 月)
6月16日〜7月16日:3,980円(全曜日)

大阪(関空) 〜 石垣
5月26日〜6月30日:5,980円(火 〜 木)

沖縄(那覇) 〜 石垣
5月26日〜7月16日:980円(全曜日)

[国際線]
大阪(関空) 〜 ソウル(仁川)
6月2日〜7月16日:3,480円(月 〜 木) 4,480円(金 〜 日)

大阪(関空) 〜 釜山
5月26日〜7月16日:2,780円(月 〜 木) 3,480円(金 〜 日)

大阪(関空) 〜 香港
6月2日〜7月16日:5,980円(全曜日)

大阪(関西) 〜 台北(桃園)
6月2日〜7月16日:4,980円(全曜日)

沖縄(那覇) 〜 台北(桃園)
5月26日〜7月16日:4,580円(全曜日)

大阪(関西) 〜 高雄
6月2日〜7月16日:4,980円(全曜日)
※国際線は燃油サーチャージ不要、支払手数料&航空使用料などは別途発生。

那覇 〜 石垣線を除いて、航空券価格が1,000円/片道を下回るような路線こそ無いものの、全体的に価格は安めの路線が多くなっており、搭乗期間も約2週間後〜2カ月後と比較的近い日程で予約が可能になっているので、予定を立てやすいのではと思う。

Peachは、国内線に就航している他のLCCと比べると目立ったトラブルが無く、顧客満足度も高い『優等生』的な航空会社というイメージがあったけれど、2014年5月以降に運行する予定だった便を、機長不足を理由に減便することを発表しており、直近では減便のインパクトが大きかったので、これを払拭するような展開に期待したいところ。

Peachが発表した計画減便に関するエントリは以下にて。
Peach、人員不足によって最大で2,088便を計画減便/予約済客は払い戻しまたは自社便に振替 | shimajiro@mobiler