セブ・パシフィック航空の全線1ペソセールで航空券を購入!

スポンサーリンク

フィリピンのLCC『セブ・パシフィック航空』が開催している『国内線&国際線の全線が1ペソ(約2.5円)』になるセールで、フィリピンの国内線&国際線の航空券を全て1ペソ(厳密には出発地の通貨が適用される)で購入してみた。

セブパシフィック航空のセール紹介は以下より。

Cebu Pacific Air – Why everyone flies
セブパシフィック航空:国内線&国際線全線が1円になるセールを開催!

■セブ・パシフィック航空:成田 〜 マニラが往復で1円/片道
Cebu Pacific

今回購入した航空券は以下。

■購入した航空券
ブルネイ ⇒ マニラ:運賃1BND 支払総額 4,300円
マニラ ⇒ セブ島:運賃1ペソ 支払総額 約2,000円
セブ島 ⇒ 香港:運賃1ペソ 支払総額 約2,400円
香港 ⇒ マニラ:運賃1HKD 支払総額 約5,000円
マニラ ⇒ 成田:運賃1ペソ 支払総額 約7,000円
————————————————-
合計金額:約20,700円
※座席指定&受託手荷物などはなし。

上記の5区間で支払総額(燃油サーチャージなど含む)が約21,000円となり、通常の航空券と比較して激安になるのはLCCのキャンペーンならではで、旅行者としてはありがたいところ。

既存航空会社と比較すると、LCCは航空運賃が無料になるセールを行うことも珍しく無く、セールタイミングで激安の航空券を利用すれば、航空運賃は無料(燃油サーチャージ&諸税が必要)で旅行することが可能。実際に、今回購入した5区間の航空券も、全ての区間で航空運賃自体はほぼ無料で購入することができた(^ ^)

なお、セブ・パシフィック航空のセールで日本からドバイに行くと、往復で最低約40,000円前後となる模様。詳細な価格については、Help PointさんのBlogエントリにて紹介されている。

セブパシフィックの1ペソセールで日本からドバイに行くといくら? | Help Point

その他のLCCでは、エアアジアグループが無料航空券を含む『ビッグセール』を6月2日(月)より開催予定となっているので、こちらも要チェック。
関連エントリ:エアアジア、無料航空券を含むセールを開催か/Facebookなどで予告を開始 | shimajiro@mobiler