ケイ・オプティコムのmineo、申込多数で端末&SIMカード発送までに2〜3週間が必要に

KDDIのLTEネットワークに対応する初のMVNOとなる『mineo』(マイネオ)が6月3日よりサービスを提供開始。サービス開始初日は、クレジットカード登録に関する障害が発生するなどの問題があったけれど、その後は大きな問題も無く落ち着いている模様。

mineo(マイネオ) ホーム
mineo

ただし、サービス提供開始前の事前予約が15,000件を突破したことからもわかるように、多数の申込がある状況が継続しており、6月9日(月)現在で申込から端末およびSIMカードの発送には『2〜3週間がかかる』と発表している。

■申込から端末およびSIMカードの発送まで2〜3週間かかることをアナウンス
Mineo マイネオ ホーム

低価格をウリにしたMVNOサービスの多くは、サービス提供開始直後に多くの申込が発生し、システム障害が起きたり、端末の発送開始までに時間がかかるなど、MNOの通信サービス利用と比べて低価格なMVNOサービスに人気が集まっている。

ケイ・オプティコムのmineoは、KDDIのLTEネットワークに対応する初めてのMVNOサービスとなるので、ケイ・オプティコム以外のドコモ系のMVNOサービスとの差別化に期待したいところ。(そもそも対応しているネットワークが異なる。という大きな差別化はあるけれど)