iPhone&iPadはSIMフリーでもMVNO回線ではテザリング利用ができないので注意

ドコモからiPad AirおよびiPad mini Retinaの発売開始がアナウンスされ、その後に配信されたキャリアアップデート(ドコモ 16.2)を適用すると、過去に発売されたiPadを含めて、SIMフリー版のiPadをMVNOのSIMカードで利用時に、テザリングができなくなる。という現象が発生している。

SIMフリー版のiPadをMVNO SIMで利用した際の動作については、IIJのエンジニアのBlogに詳細が記載されている。

てくろぐ: SIMフリー版iPadでIIJmio SIMをご利用の皆様へ(テザリングが使えなくなりました)

従来、このSIMフリー版のiPadでは一通りの機能が問題なく利用できていました。ですが、5月31日に配信された「キャリア設定(キャリアプロファイル)のアップデート」を適用したiPadでは、インターネット共有(テザリング)が利用できなくなりました。Wi-Fi、USBケーブル、bluetoothのいずれも利用できません。対象は現行モデルのiPadだけでなく、発売済みのSIMフリーiPadすべてです。

Apple製品 + MVNOのSIMカードでテザリングができなくなる問題は、過去にiPhoneでも発生したことがあるものの、iPhoneでは対象となった端末が、ドコモが販売するiPhone 5s/5cのみであったのに対して、iPadでは過去に発売されたiPadを含めての影響となっているため、iPhoneよりも影響範囲が広くなっている。
※キャリアアップデートの適用後も、テザリングではないインターネット接続については問題なく利用可能であり、問題が発生しているのはテザリング利用のみ。

IIJのBlogでは『どうしてもインターネット共有(テザリング)』が必要になる方向けに、iPadを一度バックアップした後に初期化し、再度復元を行う際にキャリアアップデートを適用しない方法を紹介しており、この手順を行うことでMVNOのSIMカードでもテザリングが利用可能となると案内している。

ただし、iOSのバージョンアップの際には、キャリアアップデートを含んでのアップデートとなるため、次回のiOSアップデートのタイミングでは再びMVNOのSIMカードでのテザリングができなくなってしまうため、根本的な解決とはならない。

IIJなど、ドコモ系のMVNOと比べて利用者数が少ないために、それほど話題にはなっていないものの、iPhoneやiPadなどのApple製品でのテザリングについては、KDDI系のMVNOである『mineo』でも、利用できないことが明らかにされている。

■Apple製品での動作確認結果:mineo
端末について|サービス紹介|mineo マイネオ
ソース:端末について|サービス紹介|mineo(マイネオ)

Apple製品をMVNOで利用した際のテザリングについては、ドコモ&KDDIだけでなく、SoftBankのネットワークを利用するMVNOサービスが提供開始されたとしても同様であると考えられ、海外で販売されているSIMフリーのiPadやiPhoneを含めて、Apple製品のテザリング機能に関しては、Apple製品を発売する通信事業者(ドコモ、KDDI、SoftBankなど)のネットワークで利用する際のみ利用可能な機能になっていると考えた方がベター。

実際に動作の検証は行えていないけれど『MVNOのSIMカードで利用時にテザリングが使えない』というのは日本に限った問題ではなく、海外のMVNOでも同様になる事業者はあるものと思われるので、海外のSIMカードでの動作確認結果については、確認がとれ次第まとめていく予定。
※国内で販売されているiPadについても、海外でSIMフリー仕様で動作するので、テザリングを利用する方も少なく無いかなと思う。

Apple製品ではないけれど、過去に利用できていたテザリングがアップデートによって利用できなくなっていた。という例はSIMロックを解除したGALAXY S4(SC-04E)でも発生していたので最後にご紹介まで。(GALAXY S4の事例は海外SIMでの事例)

SIMロック解除したドコモのGALAXY S4、海外SIMでのテザリングが利用不可に仕様変更 | shimajiro@mobiler

SIMロック解除したドコモのGALAXY S4(SC-04E)を海外のSIMカードで利用した際に、以前はできていたテザリングの利用ができなくなっていた。