NAD11 端末単体がAmazonで9,980円で販売予定!7月1日より

WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ、『NAD11』端末単体がAmazonで販売予定となり、予約注文が受付開始されている。販売価格は9,980円で本体の単体販売のため、NAD11の購入にあたって二年契約などは不要。

Amazonでの販売ページは以下より。
UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト – Amazon

NAD11はSIMカードを使ってユーザ認証を行っており、同じくWiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ HWD14を契約中の方が、SIMカードを差し替えて利用することが可能と思われる(逆のケースは動作することを検証済み)ので、HWD14を持っている方で、NAD11に乗り換えたい方にはNAD11の単体購入がオススメできる。

NAD11で契約したSIMカード、HWD14ではハイスピードプラスエリアモードも利用可能 | shimajiro@mobiler

WiMAX 2+に対応するモバイルWi-Fiルータ『NAD11』で契約したSIMカードがHWD14でも利用可能か?試してみた。結果としては、HWD14のサポートするノーリミットモード/ハイスピードモード/ハイスピードプラスエリアモードの全てのモードで通信が可能だった。

また、多少イレギュラーな使い方にはなるけれど、音声契約のiPhone 5sのSIMカードでNAD11を利用することも可能(要:LTE NET for DATA契約)になっているので、auのスマートフォンを持っているけれど、WiMAXやWiMAX 2+の通信を使いたい。という方はauの音声契約のSIMカードを差し替えて利用することも可能。
※この場合に、WiMAX 2+の通信が『無制限』となるのかは未検証。

NAD11、auのiPhone 5s音声契約のSIMカードでWiMAX/WiMAX 2+の通信が利用可能 | shimajiro@mobiler

auのiPhone 5sで音声契約したSIMカードを使って、NAD11のWiMAX/WiMAX 2+の通信が利用可能か?を検証してみた。

結論から言ってしまうと、NAD11をハイスピードモードで使用時にWiMAXおよびWiMAX 2+の通信が利用可能だった。

WiMAX 2+は、契約期間が二年間と長期化されながら、いわゆる『機種変更』に相当するメニューが用意されていなかったけれど、対応端末を単体購入してSIMカードを差し替えることで実質『機種変更』ができるようになる。

本体価格も10,000円以下、激安とまでは言わないけれどユーザがする金額として極めて妥当な価格になっていると思うので、代わりの電池パック代わりに注文するのも良いかも(^ ^;
※ということで、ひとまず予約注文してみた。

NAD11 ホワイトは以下より。

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ホワイト

UQ Communications 2014-07-01
売り上げランキング : 2387

Amazonで詳しく見る by AZlink

NAD11 ブラックは以下より。

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ブラック UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 ブラック

UQ Communications 2014-07-01
売り上げランキング : 2020

Amazonで詳しく見る by AZlink

ちなみに、クレードルについても単体販売が行われている。
※クレードルについては販売元はAmazonでは無くマーケットプレイス。なお、電池パックについては引き続き販売を確認できていない

UQコミュニケーションズ モバイルルーター Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD1用クレードル NAD11PUA UQコミュニケーションズ モバイルルーター Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD1用クレードル NAD11PUA

UQコミュニケーションズ
売り上げランキング : 2113

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメント

  1. 匿名 より:

    iphoneのsimをでWiMAX2+を使った場合の速度制限とデータ通信料金について検証してほしいです