MobifoneのUSBモデムを購入!データ通信料は1.5GB/月が約150円と激安

スポンサーリンク

ベトナムの携帯電話会社『Mobifone』の提供するUSBモデムを購入してみた。

■MobifoneのUSBモデム『E303u-1』を購入
MobifoneブランドのUSBモデムを購入

■購入情報
購入商品:MobifoneのUSBモデム E303u-1
購入価格:VND 720,000(約3,500円)
購入店舗:FPT Shop

MobifoneのUSBモデムは、ホーチミン市内の『FPT Shop』にて発見。

ホーチミン市内に滞在した限りでは、USBモデムやモバイルWi-Fiルータなど、パソコンやスマートフォン本体ではなく、データ通信専用端末を取り扱うお店は多くなく、スマートフォンを取扱いしているお店でも、USBモデムについては展示しているお店が少なかった。

そんな中でも、Samsung、HTC、LGなどグローバルメーカーのスマートフォンを取り揃えている『FPT Shop』では、MobifoneとViettelのUSBモデムが販売されており、購入することができた。

■USBモデムを購入した『FTP Shop』
USBモデムを購入したFTP Shop

GoogleMapsでの地図はここ。
市内からは多少離れているので、徒歩での移動は時間がかかる。

店内に入ると、奥の方にMobifoneとViettelのUSBモデムが並べられており、契約不要で端末単体だけ購入が可能だった。USBモデムの販売価格は、

Mobifone(E303u-1):VND 720,000 (約3,500円)
Viettel(E173):VND 530,000 (約2,500円)

となっており、Mobifoneの方が販売価格が高い。

■パッケージ(表面)
パッケージ(表面)

■パッケージ(裏面)
パッケージ(裏面)

パッケージにはSIMカードが含まれているものの、初期状態ではデータ通信を行うための残高が無いので、データ通信プランに登録(プリペイドでok)する。

USBモデムの購入時に奨められたプランは、

(1)通信量1.5GB/月プラン
通信量:1.5GB/月 * 12カ月
料金:VND 30,000/月(約 150円)
登録コマンド:DK G30 (DKとG30の間はスペース)

(2)通信量3GB/月プラン
通信量:3GB/月 * 12カ月
料金:VND 50,000/月(約 250円)
登録コマンド:DK G50 (DKとG50の間はスペース)

どちらの料金もUSB端末購入に合わせたプロモーションプランとなっている模様で、Mobifoneの通常のプリペイド向けのプランでは同様のプランが確認できなかった。

MobifoneのプリペイドSIM向けのプランについては以下より。
MobiFone Portal :: | New Value Added Services

Mobifoneの通常の料金プランでは、1.5GB/月はVND 120,000、3GB/月はVND 200,000となっているので、この料金と比べるとUSB端末購入で適用可能なデータパッケージは料金が非常に安く設定されている。

今回は1.5GB/月のプランに申込。インターネットプランの登録はSMSを送信(有料)して行うためか、VND 30,000では登録が行えずに、VND 40,000(約 200円)を支払った。今回は滞在期間が3日程度と限られているので、最低期間である1カ月分の料金のみチャージしたけれど、滞在期間が長い場合は数ヶ月分チャージしておくと、30日経過したタイミングで新しいパッケージが自動的に適用されるので楽かも。
※ちなみに、SIMカードの新規購入にあたってパスポートの提示は求められなかった。

■MobifoneのプリペイドSIM向けの料金
MobiFone Portal New Value Added Services

旅行などでの短期滞在の場合は、USB端末を購入するまでも無いかもしれないけれど、仕事や留学などでまとまった期間現地に滞在する場合、USB端末を購入してデータプランに登録(プリペイド)する方がお得かも。

USBモデムのセットアップ(インストール)方法は非常にカンタンで、UBBモデムを利用する端末に挿すと、自動的にインストーラが起動するので後は画面の指示に従ってインストールすると、インターネット接続用のアプリケーションが起動し、通信が利用可能となる。ちなみに、USBモデムはMac OS(10.9.4)でも利用可能だった。

■Mobifoneのモデム用のアプリケーション
Fast connect

SIMカードは、USBモデム専用のものではないので、モバイルWi-Fiルータなどに差し替えて利用する事も可能なので、PCなどで使うためのデータ通信回線の料金を、通常のスマートフォン向けの料金より安くしたい。という方にはオススメできるパッ毛時。

■SIMカードを差し替えてモバイルWi-Fiルータで利用してみた
SIMカードは他の端末に差し替えて使用も可能

Mobifoneが3Gで使用している周波数帯は2100MHz帯(Band 1)となっており、日本国内で販売されているSIMフリーのモバイルWi-Fiルータは基本的にどのモデルでも利用が可能と思われる。(仕様上は)

SIMフリーのモバイルWi-Fiルータのうち、3Gに対応(LTE非対応)しており販売価格が安い製品としては『AWR-100』が6,500円前後で購入なので、最後にお知らせまで。

セントレードM.E. AWR-100TK ブラック 3G シムフリー WiFi ルーター SIM Free セントレードM.E. AWR-100TK ブラック 3G シムフリー WiFi ルーター SIM Free

セントレードM.E.
売り上げランキング : 4059

Amazonで詳しく見る by G-Tools