フィリピン航空、大阪(関空) 〜 セブ島間に直行便を就航 12月19日より

スポンサーリンク

フィリピンの航空会社『フィリピン航空』は、大阪(関空) 〜 セブ島間に直行便を就航する。運行は12月19日より。月、木、金、日の週4便で、大阪(関空) 〜 セブ島の直行便はフィリピン航空のみとなる。

フィリピン航空の日本 〜 セブ島直行便は、成田 ⇔ セブに続いて二路線目。

フィリピン航空の関空 〜 セブ島就航については以下より。
フィリピン航空が関西=セブ線を新規就航! – 新関西国際空港株式会社

2014 年 9 月 4 日(木)に開港 20 周年を迎える関西国際空港では、フィリピン航空(PR)が、同年 12 月 19日(金)より関西=セブ線を定期便にて就航することとなりましたので、お知らせします。

■フィリピン航空:関空 〜 セブ島直行便を就航
Philippine Airlines Home

往復価格は『バジェット・エコノミー』で往復約50,000円。
従来はマニラなどを経由する必要のあったセブ島に直行便が就航することで、関空から約4時間30分程度でセブ・マクタン空港へアクセスが可能となる。

日本 ⇔ フィリピン間は、LCCのセブ・パシフィック航空も就航しており、航空運賃が100円/片道などのセールを行うこともあるので、運賃としてはセブ・パシフィック航空の方が安上がりではあるけれど、直行便で所要時間少なくアクセスが可能になるのは嬉しいところ。

セブ島でのモバイルインターネットでのオススメは、SMARTのLTE対応プリペイドSIMカードの利用で、1ヶ月あたり995ペソ(約2,500円)でインターネットが使い放題となる。SIMカードはセブ市内のアヤラモール、SM Cityなどで購入可能。

SIMカードの購入方法などの詳細については以下エントリにて。
セブ島でSMARTのLTE対応のプリペイドSIMカードを入手!LTEプランへの登録&APN設定方法のまとめ | shimajiro@mobiler

フィリピン航空の航空券は、AMEXの『スカイ・トラベラー・カード』を利用してフィリピン航空から直接航空券を購入するとポイントが通常の3倍(プレミアカードの場合は5倍)貯まる航空会社となっているので、フィリピン航空を頻繁に利用する場合は、AMEXのスカイ・トラベラー・カードがオススメ。

AMEXのスカイ・トラベラー・カードのサービス紹介は以下より。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード