IIJ、訪日外国人向けにプリペイドSIMカード販売 – アクティベーション不要でデータ通信量2GB、価格は約4,000円

株式会社インターネットイニシアティブ(以下IIJ)は、主に訪日外国人向けのプリペイドSIMカード『Japan Travel SIM powered by IIJmio』を10月2日より提供開始。データ通信量は2GB、価格はオープン価格で、Amazonでは約4,000円で販売されている。

IIJのプレスリリースは以下より。
IIJ、訪日外国人向けにプリペイド型SIMカード「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を提供開始 | 2014年 | IIJ

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下IIJ)は、訪日外国人向けのモバイルデータ通信サービスとして、プリペイド型のSIMカード入りパッケージ「Japan Travel SIM powered by IIJmio」(以下、本サービス)を2014年10月2日より提供開始いたします。

利用期間は初回通信日から3ヶ月後の月末までとなっており、訪日外国人向けの商品としてはかなり長い期間使える仕様。

データ通信量は2GB(容量追加可能)となっており、容量超過時はプラステルカードに入金してデータ量を追加購入する必要があり、低速でも通信を継続することはできない点は注意。

ブラステルカードを使った追加チャージは、

500MB:1,100円
1.25GB:2,200円

となっている。

サービス説明に記載されている通り、SIMカードを購入してAPNを設定すればすぐに通信が可能な仕様となっており、本人確認のためにインターネットからアクティベーションをする。などのフローが無い点は、訪日外国人向けのプリペイドSIMであることを考えると利便性が高い。

■利用手順
JAPAN TRAVEL SIM powered by IIJmio

販売店舗も、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店にて取扱いされるほか、外国人の訪問客が多い秋葉原にて多く店舗を構えるソフマップでも取扱いをするため、カンタンに入手することが可能となっている。

パッケージは日本語/英語/中国語の3つの言語で説明がされており、パッケージそのものは同一のパッケージにて提供されるため、日本語がわからない外国人の友人がSIMカードを購入した場合に、日本語がわかる日本人がセットアップを助ける。などもカンタンにできる(と思う)

訪日外国人向けのプリペイドSIMカードは、2014年に入ってから複数の会社が提供しており、選択肢が増えている。中でも、今回IIJから発表されたサービスは、高速通信可能な通信量が2GBまでと充実している上、利用期間が最大で3ヶ月後の末日までと圧倒的に長く、短期間での観光での滞在だけでなく、数ヶ月間の滞在の場合でも便利に使える。(容量を超過しなければ)

『Japan Travel SIM powered by IIJmio』はAmazonでも販売されており、販売価格は約4,000円。
外国人の友達が遊びに来る時用に購入しておくのも良さそう。

IIJ BIC SIM JAPAN TRAVEL SIM PREPAID PACKAGE[Date Service only]NO SMS microSIM ※No refundable IIJ BIC SIM JAPAN TRAVEL SIM PREPAID PACKAGE[Date Service only]NO SMS microSIM ※No refundable

IIJ
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools