ワイモバイル、SIMフリーでLTE対応のWi-Fiルータ『GL04P』を本体代一括0円/月額2,550円にて販売

LTE対応でSIMフリーのモバイルWi-Fiルータ『GL04P』のアウトレット品が、本体代一括0円(発売時価格43,800円)にてセール中。通信料は月額2,550円で高速通信は月間10GBまで利用可能となっている。

GL04Pのアウトレット販売についてはワイモバイルオンラインストアにて。
GL04Pが一括0円/月額2,550円で利用可能 – ワイモバイルオンラインストア

GL04Pが対応しているLTEの周波数は1700MHz帯(Band 3)のみとなっており、ワイモバイル(イー・モバイル)以外のLTEでは少々使いにくいものの、SIMフリー仕様となっているため、海外では3G対応のモバイルWi-Fiルータとして利用可能。(海外ではLTEを利用することができないので注意)

ソフトバンクグループから発売されるモバイルWi-Fiルータは、AXGPおよびソフトバンクのFDD-LTE対応の『303ZT』などが発売開始されており、これらに対応しないGL04Pは型遅れではあるけれど、端末代が一括0円であり、毎月の通信料が2,550円/月となるのはコストパフォーマンスを重視する方向けと言える。

■GL04Pの毎月の通信料
LTEぷらん「にねん」:3,991円
月額割引:▲1,440円
—————————
合計金額:2,550円/月(税込)
※二年契約中の契約解除料は税込10,260円

旧イー・モバイルのLTEサービスは、2014年4月までは月間の通信量には制限の無いサービスとなっていたものの、2014年5月以降は高速通信については月間10GBまで、それ以降は通信速度制限を行うとしている。

ただし、通信量が10GBを超過した場合でも実際には厳密に速度制限は適用されておらず、混雑時でなければ通信速度は低下していない。という報告もあるので、他社の『月間の通信量制限』の制限と比べると柔軟な運用をしている模様。

速度制限の緩いGL04Pがワイモバイルオンラインストアで一括0円セール中、月額2,550円で月10GB

特筆すべきは抱き合わせられる回線で、2014年5月から「当月ご利用のデータ通信量が10GBを超えた場合、当月末までの通信速度を制御します。」と掲載され10GB以上の通信は制御されると記載されているものの、実際のところは10GBを越えても混雑時でなければ快適に通信できるのが特徴。