WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ『NAD11』の新色レッドを写真で紹介

スポンサーリンク

11月21日(金)より発売となったWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルータ『NAD11』の新色となる『レッド』を写真で紹介。

■製品パッケージも赤
製品パッケージも赤で統一

NAD11は従来から投入されているホワイト/ブラックと同様に、本体カラーにパッケージのカラーが統一されており、新色となるレッドのパッケージは赤。パッケージに使われているレッドは、本体に使われているカラーよりも明るめの赤。

■本体背面
本体背面

■本体側面
本体側面

プレスリリースの写真などでは少々解りにくかったけれど、本体側面も正面&背面と同じ赤。

■クレードルに装着してみた
クレードルに装着してみた

■NAD11(ホワイト)と比較
NAD11ホワイトと比較

本体カラーが赤になったからと言って、通信速度が3倍速くなるわけでは当然無いけれど、ホワイト/ブラックと比べると非常にアクセントの強いカラーで、個人的には3色あるうちから選ぶなら新色となるレッドを選びたいので、NAD11の発売当初からラインアップに加わっていれば…と思わざるを得ない。

なお、ファームウェアは出荷状態からバージョン1.9.0となっており、11月21日時点で最新のバージョンがインストールされている。

■ファームウェアはバージョン1.9.0
ファームウェアバージョンは1.9.0

NAD11の新色となるレッドは、UQコミュニケーションズのオンラインサイトまたはMVNO(So-netなど)にて販売されている。

UQコミュニケーションズ本家では、新しいキャンペーンとして12月25日までの期間限定で、商品券3,000円分に加えてブルーガチャムクのフリースブランケット(非売品)をプレゼントするキャンペーンを行っている。

UQコミュニケーションズ(本家)のキャンペーンは以下より。

So-netのキャンペーン(11月末まで)は本体代が無料&15,000円のキャッシュバックで、NAD11の新色レッドも取扱いしている。

So-netのキャンペーンページは以下より。