BIC SIM カウンターがビックカメラ札幌店にオープン!15年2月末までに全国で10店舗に拡大予定

ビックカメラの店舗内にて『BIC SIM』の開通手続などを行う『BIC SIM カウンター』が、ビックカメラ札幌店に11月20日よりオープン。北海道エリアでは初のBIC SIM カウンターとなる。

BIC SIM カウンターに関する情報は、ビックカメラのWebサイトにて。
BIC SIM カウンター|ビックカメラ

BIC SIM カウンターは2014年11月25日現在で全国に8店舗あり、大半が関東圏のビックカメラにて営業している。今後の展開として、2015年1月にコジマ×ビックカメラ梶ヶ谷店に、2015年2月には天神2号館店に開設予定となっており、全国で10店舗まで拡大する予定が発表されている。

同カウンターに来店すると、BIC SIMへのMNP転入を即日行うことが可能となるので、MNPでの転入手続を希望する利用者で混雑していることが多いのを目撃したことがある。

前述のBIC SIM カウンターのWebサイトには、

※ただいま、大変混み合っており、お待たせしております。

と記載があるように、BIC SIMカウンターはかなり混雑しているケースもあり、平日の午前中にBIC SIM カウンターに寄ってみたら『本日のMNP転入受付は終了』という旨の表示がされていたことがあったのには驚いた。

BIC SIMの契約者数などなどは発表されていないけれど、低価格なサービスを売りにしたMVNOに対するニーズは大きく、MNOからも一定数のユーザがMNPで転出しているものと思われるので、BIC SIM カウンターの店舗数拡大や、1店舗あたりの受付可能数などの拡大などの受付能力拡大は急務かなと思う。

データ通信専用のSIMカードとしては、ぷららモバイルの提供する『定額無制限プラン』を含むぷららモバイルのSIMカードの発送が『申込から数週間』となっていたのが『最大で1週間程度』に改善されており、こちらは以前と比べて状況が落ち着いている。
関連エントリ:ぷららモバイルLTE:SIMカードの数週間待ちが解消、月額料金が1カ月無料になるキャンペーンを開催中 | shimajiro@mobiler