【GMOとくとくBB】下り最大165Mbps対応の305ZTが本体代一括0円、月額2,680円(税別)で使えるキャンペーンを開催 – 契約解除料は高め

GMOとくとくBBは、ワイモバイルから販売されているモバイルWi-Fiルータ『305ZT』が本体代一括0円、各種割引適用後の月額料金が2,680円(税別)になるキャンペーンを2014年12月31日まで開催している。

GMOとくとくBBが販売する305ZTは、ワイモバイルが開催中の『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』も適用が可能。月間の通信量が7GBを超えた際に速度制限を解除するための料金(500MBごとに500円)が契約から二年間の間、無料となる。
※通信容量制限そのものが撤廃されるわけではない点に注意。

GMOとくとくBBのキャンペーンページは以下より。

■キャンペーン期間
〜 2014年12月31日

■キャンペーン特典
(1)端末受取月の通信料:無料
(2)1カ月目 〜 2カ月目の通信料:2,680円(税別)/月
(3)305ZT端末代金:無料 (通常は税別 38,889円)
※このほか、通信量上限に到達した場合に速度制限を解除するための料金(500MBごとに500円)が二年間無料。

305ZTの本体代が一括0円になることで、月額料金が2,680円(税別)とかなり割安になるキャンペーンで、305ZTの契約を検討していた方には悪くないキャンペーン。ただし、最低契約期間(二年間)の契約期間中の途中解約は、契約解除料がかなり割高に設定されているのでご注意を。
(各種割引後の月額料金も、通常のワイモバイルの305ZTよりも若干高く設定されている)

最低利用期間中の契約解除で発生する契約解除料は以下。

■契約解除料
1カ月目 〜 12カ月目:36,600円(税別)
13カ月目 〜 24カ月目:22,900円(税別)

305ZTの契約解除料は通常、税抜で9,500円となっているので通常の解除料と比較するとかなり割高なので、最低利用期間中に解約する可能性のある方には向かず、最低利用期間中に解約する可能性が低い方向けのキャンペーン。

ワイモバイルのモバイルWi-Fiルータ『305ZT』は、GMOとくとくBBのキャンペーンに限らず、本体代一括0円で販売されることはたまにあるので、特に急ぎでは無い場合はワイモバイルショップなどで契約解除料が通常料金(税抜 9,500円)に設定されている条件で契約するのが良さそう。
関連エントリ:ワイモバイルのモバイルWi-Fiルータ『305ZT』が本体代一括0円、月額2,240円 – WiFiセット割適用でスマートフォンの月額料金もお得に | shimajiro@mobiler

GMOとくとくBBと同じようなキャンペーン(305ZTが本体代一括0円)は、So-netモバイルでも提供しているものの、こちらも同様に契約解除料は割高になっている。So-netモバイルのキャンペーンページは以下より。
ワイモバイル『305ZT』が本体代一括0円、月額料金は税別3,176円 – So-net モバイル YM