ドコモのGALAXY Note Edge、SIMロック解除後も海外SIMではテザリング利用ができないことも

ドコモのGALAXY Note Edge(SC-01G)をSIMロックを解除して、海外のプリペイドSIMなどドコモ以外のSIMカードで利用しても、テザリング実行時はAPNがドコモの指定するテザリング専用のAPNに切り替わる仕様となっているため、利用するSIMカードによってはテザリングについては利用することができない場合があった。
※APN設定を問わずに通信が可能なキャリアを利用している場合は、テザリングを利用することができる。

■GALAXY Note Edge、他社SIMで利用中にテザリングを有効にするとデータ通信が無効になった
GALAXY Note Edge、ドコモ以外のSIMカードを利用時にテザリングを有効にするとデータ通信が無効に
※画像はワイモバイルのSIMカードを利用中にテザリングを実効にした状態。

SIMロックを解除したGALAXY Note Edgeをドコモ以外のSIMカードを利用すると、テザリングを有効にするとデータ接続が無効となり、テザリングを無効にするとデータ接続が有効に戻る挙動を国内外のキャリアのSIMカードで確認できたため、GALAXY Note Edgeの端末仕様としては『テザリング実行中は他社SIMカードを利用中でも、ドコモのテザリング専用APNに切り替えて通信』する仕様となっているものと推測。

ただし、台湾の『台灣大哥大』(台湾モバイル)のプリペイドSIMカードではLTE接続中についてはテザリングが利用できたために、接続中のネットワークの種別(LTE/3G)によってテザリングができる/できないが変わるケースというのも存在している模様。
関連エントリ:GALAXY Note Edgeを台湾モバイルのLTE対応プリペイドSIMで使う – テザリング利用や700MHz帯(Band 28)接続も可能 | shimajiro@mobiler

そんなわけで、GALAXY Note Edge(SC-01G)の端末仕様としては『テザリング実行中は専用APNに切替』が発生する仕様となっているため、正しいAPNを設定しないと接続ができないネットワークでは同機種のテザリング機能は利用することができず、SIMロックを解除してドコモ以外のSIMカードで利用する場合は注意が必要。
※同様の理由で、ドコモのMVNOでも基本的にテザリングは利用することができない。

GALAXY Note Edgeの白ロムはAmazonで約83,000円で販売されている。

SAMSUNG GALAXY Note Edge SC-01G Frost White(W) SAMSUNG GALAXY Note Edge SC-01G Frost White(W)

Samsung
売り上げランキング : 68420

Amazonで詳しく見る by G-Tools