Expedia:Scootの成田 → 台北が片道4,980円、往復総額約15,000円になるセール開催!

Help PointさんのBlogエントリから。

シンガポールを拠点にするLCC、Scootの成田 → 台北、および成田 → シンガポール線が対象のセールが開催されている。成田 → 台北は片道4,980円、成田 → シンガポールは片道9,980円。燃油サーチャージは不要。空港使用料などは別途支払が必要。

Scootのセールは以下にて。

スクート|エクスペディア
Scoot:成田 → 台北が片道4,980円、成田 → シンガポールが片道9,980円

■予約期間
3月10日(火) 〜 14日(土)

■搭乗期間
4月1日 〜 5月31日

■対象路線&価格
成田 → 台北:片道 4,980円
成田 → シンガポール:片道 9,980円

通常、Scootのセールで成田 → 台北が片道5,000円以下になるケースは例が少なく、成田 〜 台北に関して言うと、今回のセールはScootが行うセールの価格よりも安く航空券を購入可能。
関連エントリ:Scoot、成田 〜 台北が片道6,900円、成田 〜 シンガポールが片道9,900円のセール開催! | shimajiro@mobiler

■成田 → 台北が片道4,980円、総額8,190円
旅行の詳細 エクスペディア

■成田 〜 台北の往復総額は約15,000円
成田 〜 台北往復が15,000円

往復共にセール価格にて予約した場合、成田 〜 台北は往復総額約15,000円、成田 〜 シンガポールは総額約26,000円となり、Scoot利用のチケットとしてはかなり安い部類。

Scootはいわゆる『LCC』ではあるけれど、LCCで一般的なA320やB737ではなく、機材にB777を使用しており、座席間隔には余裕があるので『はじめてLCCを使う』という方にも比較的オススメできるLCC。
※ただし、預け荷物、座席指定や機内食については有料となっている。

ただし、成田 〜 台北間には新しく『タイガーエア台湾』が就航する可能性が高く、まもなく開始されると思われるこちらのセールもかなり割安となる可能性があるので、ご参考まで。
関連エントリ:タイガーエア台湾の成田 〜 台北就航は4月2日の方向 – フライトスケジュールはScootと類似か | shimajiro@mobiler