バニラエア:成田 〜 台北が片道5,900円、成田 〜 高雄が片道4,900円のセール開催!

スポンサーリンク

成田空港を拠点とするLCC、バニラエアは成田 〜 台北が片道5,900円、成田 〜 高雄が片道4,900円(燃油サーチャージ不要、諸税別)になるセールを2月27日(金)15:00より開催する。搭乗期間は4月1日 〜 6月30日。

バニラエアのセール詳細&予約は以下より。

歌舞伎の立ちま割 | バニラエア – 国内・海外路線のLCC 格安航空券予約
バニラエア:台湾線が対象のセール

■販売期間
2月27日(金) 15:00 〜 28日(土) 23:59

■搭乗期間
4月1日 〜 6月30日

■対象路線&価格
成田 〜 台北:片道5,900円
成田 〜 高雄:片道4,900円
※燃油サーチャージ不要、諸税別途必要。

バニラエアは最安値を一覧表示する『最安運賃検索』を提供開始しており、セール価格も日程別に一覧で表示することが可能。セール開催中に安い日程を探す場合などは非常に便利なので、活用することをオススメ。

バニラエアの最安運賃検索は以下にて。

成田 ⇒ 台北の最安運賃検索|バニラエア Vanilla Air
バニラエア:成田 ⇒ 台北の最安値を検索

成田 ⇒ 高雄の最安運賃検索|バニラエア Vanilla Air
バニラエア:成田 〜 高雄の最安値を検索

バニラエアは、4月8日より開業する成田空港第3ターミナルに移転することを発表しており、4月8日(木)以降のフライトについては空港使用料などの総額が2,610円 ⇒ 1,540円へと値下げされるので、この前後で旅行を検討中の方は、ターミナル移転に伴う施設使用料などの値下げを覚えておくと良さそう。

なお、成田 〜 台北間(シンガポール行き)に就航しているScootも、27日(金)の正午より『期間限定特別プロモーション価格』を発表するとしており、成田 〜 台北であればScootを利用するのもあり。

その他、台湾を拠点とする『タイガーエア台湾』が4月はじめに就航する可能性が高く、こちらも予定通りに就航する場合は近日中にチケットが販売開始されるものと思われる。(就航に関する正式な発表は行われていない)
関連エントリ:タイガーエア台湾:3月末または4月初めに成田 〜 台北を開設 – 海外ツアーが販売開始 | shimajiro@mobiler