So-net WiMAXの4月分キャンペーンが最終日

スポンサーリンク

4月の最終日となるので、So-net WiMAXのキャンペーン内容を改めてお知らせ。

■So-net WiMAXキャンペーン特典一覧(2014年4月)
・サービス開始日が属する月のWiMAX通信料が無料
・WM3800RまたはURoad-Aeroのクレードルセットが端末代無料
・ソネットポイント30,000ポイントプレゼント(契約から11カ月目の中旬に付与)
※その他、月額料金が2,999円(税抜)になるパターンのキャンペーンも展開中。

キャンペーンの内容自体は従来と比較して極端に条件が良いわけではないけれど、WiMAXおよびそのMVNO関連で気になる動きとしては、@nifty WiMAXが、初代WiMAXサービスの新規受付を終了している点で、同様の動きが@nifty WiMAX以外のMVNOにも広がる可能性が考えられること。
関連エントリ:@nifty WiMAX、従来のWiMAX端末が在庫切れのため申込終了/再入荷は未定 | shimajiro@mobiler

So-netの5月以降のキャンペーン内容は不明だけれど、現状と比較して極端に良くなることは考えにくく、@nifty WiMAXのように在庫次第で初代WiMAXの受付を終了する可能性も考えられる。

そんなわけで、初代WiMAXサービスを使用中で、年間契約などの更新タイミングで再度、初代のWiMAXサービスの契約を考えている場合に『申込しようとしたけれど在庫が切れていた』というようなことが無いようにご注意を。

WiMAXは既に次期サービスである『WiMAX 2+』が提供されているものの、WiMAX対応端末(WM3800RやURoad-Aero)と比べると端末の使い勝手がイマイチ。という点や、キャンペーン適用時の料金は初代WiMAXの方が安く抑えられる、契約期間が1年間と短いなどの点は、初代のWiMAXサービスのメリットと言えるので、WiMAX 2+の対応エリアで使う予定があまり無い方にとっては、引き続きWiMAXサービスを利用するのも十分検討する価値があるかと思う。
※So-netのWiMAXサービス紹介の中でも、WiMAX 2+は『速さを求める方』向けに、WiMAXサービスは『通信費を節約したい方』向けにアピールされている。

So-net WiMAXのキャンペーンページは以下より。