OCN、パスポート読取で「購入後すぐ使える」プリペイドSIM自販機をお台場や関空に設置

NTTコミュニケーションズは、主に訪日外国人向けに提供するプリペイドSIMカード「Prepaid SIM for JAPAN」を販売する自動販売機をお台場・関空に設置することを発表。

設置される自動販売機はパスポート読み取り機能に対応しており、自動販売機でパスポート情報を読み取りさせることで「購入してから数分でデータ通信が利用可能になる」としている。

外国人向けに購入から数分で使用できる「SIMカード」自販機登場 – FNN

日本を訪れる外国人向けに、携帯電話などで使用するプリペイドの「SIMカード」を購入から数分で使用できる機能を備えた自動販売機が、世界で初めて、東京・台場に登場した。
プリペイドのSIMカードは従来、購入後にインターネット上などで、登録と開通の手続きをする必要があった。
NTTコミュニケーションズが、24日、東京・台場に設置した自動販売機では、SIMカードを購入したあと、パスポートをかざしてスキャンするだけで、本人認証が完了するため、日本を訪れる外国人は、自分の国から持参した携帯電話を、すぐに使用することができる。

訪日外国人向けのプリペイドSIMカードの自動販売機は、2014年4月より関西国際空港にプリペイドSIMの自動販売機を設置しているものの、こちらも「Prepaid SIM for JAPAN」と同様にアクティベーションが必要な商品となっている。

新しく設置される自動販売機はパスポート情報を自動販売機に読み取りさせることで「購入後すぐに」(具体的な時間は不明)データ通信が利用可能としている。

ユーザ側の操作でアクティベーションを行う必要が無いのは、アクティベーションの際のユーザやアクティベーションするWebサイトへアクセスするための回線を用意する必要が無い。という点では使い勝手が良い。

訪日外国人向けのプリペイドSIMカードのまとめ

サービス名 商品タイプ
&販売価格
利用期間 通信速度
(下り最大)
通信量 アクティベーション
Prepaid SIM for JAPAN 7日タイプ
3,218円
7日 150Mbps 100MB/day
※以降は速度制限
必要
14日タイプ
3,780円
14日間 150Mbps
Japan Travel SIM 2GB
4,082円
3カ月間 150Mbps 2GB 不要
b-mobile VISITOR SIM 1GBタイプ
3,980円
14日間 150Mbps 1GB 不要
14日タイプ
3,980円
300kbps 無制限
So-net Prepaid LTE SIM プラン1G
3,000円
30日間 150Mbps 1GB 必要
プラン3G
5,000円
60日間 150Mbps 3GB

コメント

  1. テル より:

    So-netはいまは、2.2GBプランというのも出ていますね。
    2.2GBでだいたい4000円くらいです。