「dカード」入会受付開始!年会費実質無料でもれなく最大7,000pt、GOLDなら最大12,000円還元、その他特典も盛りだくさん

スポンサーリンク

ドコモのクレジットカード「dカード」(およびdカード GOLD)の入会受付が11月20日(金)より開始。入会キャンペーンとしてdカードでは最大で7,000ポイント、dカード GOLDではiDキャッシュバックが最大で12,000円相当プレゼントされるキャンペーンが開催されている。

dカード/dカード GOLDのサービス比較は以下。

dカード/dカード GOLDのサービス比較

項目 dカード dカード GOLD
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,250円(税別)
※前年度に1回でも利用があれば無料
10,000円(税別)
ポイント還元 利用金額100円につき1ポイント
ステージ優待 ブロンズステージに優待 ゴールドステージに優待、最大10%還元
入会キャンペーン 最大で7,000ポイントプレゼント 最大で12,000円分のiDキャッシュバック

dカード:年会費実質無料で最大7,000ポイントプレゼント

dカードは初年度年会費が無料、2年目以降は前年度に1回でもショッピング利用があれば年会費無料となっており、クレジットカードを通常利用していればカード年会費はほぼ無料でありながら、入会キャンペーンでは最大で7,000ポイント還元と大盤振る舞いになっている。

■dカード:入会キャンペーン特典
(1)入会後にキャンペーンにエントリー:2,000ポイント
(2)(1)を満たした上で、翌月末までに30,000円以上の利用:3,000ポイント
(3)(2)を満たした上で、リボ払い関連の設定を行う:2,000ポイント
———————————-
合計:最大7,000ポイント還元

dカードとdカード GOLDと比べると、dカードにはdポイントクラブ(2015年12月から開始予定)のステージ優待などの特典が無いため、毎月のケータイ料金の支払いに対するインセンティブが手薄なのは寂しいところ。

それでも、年会費が実質無料ながら入会キャンペーンが手厚くなっている点や、ポイントカードである「dポイント」としての機能についてはdカード GOLDとポイント還元率が変わらないため、ドコモユーザであればdカードあるいはdカード GOLDを持っておくことを強くオススメ。

dカードのサービス詳細&申込は以下より。

dカード GOLD:最大で12,000円分のiDキャッシュバック

続いてdカード GOLDの入会キャンペーン特典。

■dカード GOLD:入会キャンペーン特典
(1)入会後にキャンペーンにエントリー、3カ月以内5万円以上利用で10,000円分のiDキャッシュバック
(2)「こえたらリボ」と「キャッシングリボご利用枠」設定で2,000円分のiDキャッシュバック
———————————-
合計:12,000円相当還元

dカード GOLDは年会費が10,000円(税別)ながら、入会キャンペーンによって最大12,000円相当の還元が受けられるため、初年度の年会費に関しては実質無料と考えられる。

加えて、dカード GOLDの特典としては「dポイントクラブ」のステージ優待により、毎月のケータイ料金の10%がポイント還元される特典がある。2015年12月から開始されるdポイントクラブでは、ケータイ料金に対するポイント還元率を高める唯一の方法となっているので、毎月のケータイ料金が高額な利用者ほどdカードによるポイント還元率アップの特典が大きい。

■dポイントクラブでのポイント還元率
dポイントクラブでのポイント還元率

dカード GOLDによってポイント還元率が10%にアップすることで、例えばドコモの新料金プランとシェアパックを契約している代表回線の場合、毎月のケータイ料金に対するポイント還元は以下の計算になる。

■カケホーダイプラン + シェアパック契約回線の月額料金
カケホーダイプラン:2,700円/月
spモード:300円/月
シェアパック10:9,500円/月
————————–
合計料金:12,500円/月(税別)
※月々サポートによる割引金額は考慮しない。

上記ケースでのポイント還元は以下。

→dカード GOLD契約者の場合:1,200ポイント (1,000円につき100ポイント)
→dカード GOLD非契約者の場合:120ポイント (1,000円につき10ポイント)

dカード GOLDを契約することで、1カ月あたり1,080ポイント多くもらえる計算となり、12カ月で換算した場合は12,960ポイント分になる。ケータイ料金に対するdポイントの付与だけで考えると、月額料金が10,000円以上の場合は、dカード GOLDによるdポイントの還元だけで年会費の元が取れる計算となる。

■月額料金が10,000円の場合の年間ポイント獲得シミュレーション
dカード GOLDあり:(10,000円 / 1,000) * 100pt * 12カ月 = 年間12,000ポイント
dカード GOLDなし:(10,000円 / 1,000) * 10pt * 12カ月 = 年間1,200ポイント
———————————————
ポイント差額:10,800ポイント

このため、かなり話を単純化すると月額料金が9,500円のシェパックの代表回線に関しては、dカード GOLDを契約することを強くオススメ。

dカード GOLDのサービス詳細&申込は以下より。

dカード特約店:dポイントが貯まりやすく

dカード、dカード GOLD共通のメリットとして、dカード特約店やdポイント加盟店で利用すると通常のショッピングでの利用(100円で1ポイント)とは別にポイントが付与され、通常よりもdポイントが貯まりやすくなるメリットがある。なお、dカード特約店での特典(ポイント還元率のアップ)については、dカード/dカード GOLDによる差は無い。

■主なdカード特約店と還元一覧
dカード特約店と還元率一覧
掲載元:報道発表資料 : 新たなポイントサービス「dポイント」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

dカード特約店の詳細についてはdカードのWebサイトに記載されており、店舗ごとに対象となる支払方法(dカードまたはiD)や、対象となる商品が異なる点に注意。

dポイント加盟店:ローソン、マクドナルドが加盟
dポイントカードまたはdカードの提示によって支払金額に応じてdポイントが貯まる「dポイント加盟店」(2015年12月1日より開始)には、全国のローソンとマクドナルド(開始時は都内の約100店舗)が加盟。dカード(dカード GOLD)はdポイントカードの機能も備えるため、これらの店頭でdカードを提示することでポイントがより貯まりやすくなる。

■dポイント加盟店(2015年12月1日時点)
dポイント加盟店:2015年12月1日時点

dポイント加盟店での特典は、dポイントカード(クレジットカード機能なし)でも適用されるものの、ローソンではdカードの支払によって3%の割引が適用されるため、クレジットカード機能のあるdカードで支払をするとよりお得になる。

[ローソンでの支払時の還元内容]
DCMX(dカード)での支払:購入額の3%が割引
dポイントカードの提示:購入額の1%がdポイント還元 (2015年12月から)
dカードでの支払い:購入額の1%がdポイント還元 (2015年12月から)
———————————
合計(最大):購入額の3%割引、2%ポイント還元。

dカード特約店や、dポイント加盟店での特典に関してはdカード/dカード GOLD契約者共に共通の特典になっているので、どちらの契約者も特典内容をチェックしておくことをオススメ。

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。