【dカード特約店】スターバックスカードで7%還元 – ドリンク1杯無料券プレゼントは間もなく終了

2015年12月1日より「dカード特約店」(dカード支払で通常よりポイント還元が大きい店舗)にスターバックス・ジャパンが追加。スターバックスのオンラインチャージにdカード(クレジットカード)を使うことで、dポイントが通常よりも貯まりやすくなった。

「dカード特約店」にスターバックスコーヒージャパンが追加
スターバックスコーヒージャパンがdカード特約店に

「dカード特約店」のボーナスとしてdポイントが通常よりも貯まりやすくなるのは、スターバックスカードへオンラインチャージのみが対象で、スターバックス店舗にてdカードで支払した場合や、店舗にてdカードを使ったチャージをしてもdカード特約店のボーナス対象外となる点は注意。

スターバックスカードのオンラインチャージには「My Starbucks」への会員登録が必要。

My Starbucksへの会員登録(無料)は以下にて。
My Starbucks

スターバックスカードのオンラインチャージは、dカード特約店となることで通常のポイント還元1%に加えて3%(100円につき3ポイント)が付与される。さらに、2016年3月31日まではdカード特約店のポイント付与が2倍になるキャンペーンが開催(要:エントリー)されているため、2016年3月末まではボーナス付与されるポイントが6%に、通常のポイント還元と合算するとポイント還元が7%になる。

■スターバックスカードへのオンラインチャージに対する還元
(1)通常のポイント還元:100円で1ポイント
(2)dカード特約店によるボーナス:100円で3ポイント
(3)dカード特約店キャンペーン:100円で3ポイント ※(2016年3月31日迄)
———————————————
dカード利用によるポイント還元:100円で7ポイント

加えて、dカードのキャンペーンとは別に、スターバックスカードへの入金5,000円毎にスターバックスで好きなドリンクが1杯無料になるチケットがプレゼントされるキャンペーンが12月25日(金)まで開催されており、こちらはdカード特約店を対象としたキャンペーンよりも早く終了となる。

■スターバックスカードへの入金5,000円でドリンクチケットプレゼント(12月25日まで)
スターバックスカード5,000円入金でドリンク無料券1枚プレゼント

ドリンクチケットプレゼントキャンペーンが終了した後も、2016年3月末まではキャンペーンでポイントが合計7%付与、dカード特約店のキャンペーンが終了してもdカードのオンラインチャージでは4%ポイント付与の対象となるので、スターバックスを利用する機会の多い方は、dカード + スターバックスカードのオンラインチャージがオススメ。

ちなみに、dカード特約店の特典に関してはdカード GOLDとdカードで差がないので、スターバックスなどdカード特約店にてポイントを貯めるという目的でdカードを所有するのも有効。通常のdカード(非GOLD)の年会費は初年度無料、二年目以降は前年にカード利用があれば無料。年会費を気にせずに各種特典が適用されるのは嬉しいところ。

dカード/dカード GOLDの新規申込は以下より。