WiMAX 2+対応のモバイルWi-FiルータをmineoやUQ mobileで使う – LTE対応のモバイルWi-Fiルータが10,000円以下

スポンサーリンク

WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ「W01」を、mineoのauプランで使う方法の紹介。

WiMAX 2+に対応するモバイルWi-Fiルータは、基本的にmineoのauプランでデータ通信を行うことが可能。ただし、WiMAX 2+の最大の特長と言える「月間容量制限ナシ」などは適用されず、mineoのデータ通信量の範囲内でのみ高速データ通信が利用できる。
(WiMAX 2+/auの4G LTEのどちらもデータ通信量として普通にカウントされる)

容量無制限が適用されるわけではないので、特別な「裏技」という程のモノでは無いWiMAX 2+対応ルーター + mineo回線(auプラン)の組み合わせだけれど、WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータは最新製品であっても白ロムが比較的安く手に入るので、本体代の安いモバイルWi-Fiルータをお探しの方向けには「アリ」かなと思う。

なお、mineoの動作確認端末には、WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータが掲載されている。

mineoのサービス紹介は以下にて。
mineo

■mineo:動作確認機種
mineo:動作確認機種

mineo(auプラン) + WiMAX 2+対応ルータを使う方法

mineo(auプラン)でWiMAX 2+対応ルータを使う方法のご紹介。基本的には、mineoのSIMカードをWiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータに挿してAPN設定を行えばok。

■mineoのSIMカード(auプラン)
mineoのSIMカード(auプラン)

■WiMAX 2+対応のW01にSIMカードを挿す
WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ「W01」で使用

続いて、ルーター側のAPN設定を行う。
Speed Wi-Fi NEXT W01(W01)のログイン方法(初期設定)は以下。

IPアドレス:http://192.168.100.1/
ユーザ名:admin
パスワード:IMEIの下5桁

■W01 管理画面にログイン
W01に管理画面ログインする

■設定 > WAN設定 > プロファイル設定 > 新規
設定 > WAN設定 > プロファイル設定 > 新規

■mineo用のAPNを設定する
mineo用のAPNを設定

mineoのAPN設定(auプラン)は以下。

■APN設定(mineo auプラン)
APN:mineo.jp
ユーザ名:mineo@k-opti.com
パスワード:mineo

APN設定が完了するとデータ通信が利用可能となる。
※今回はW01で紹介しているけれど、基本的にはWiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータ/データ通信端末であれば大まかな流れは共通。

W01など、ハイスピードプラスエリアモード(auの4G LTE接続)に対応するモバイルWi-Fiルータでは、ハイスピードプラスエリアモード設定時に「追加料金が発生する」というメッセージが表示されるものの、これはWiMAX 2+サービス契約時の「LTEオプション」(月額1,005円)に関するメッセージであり、mineoなどのMVNOで使う場合には追加の料金は発生しない。

■ハイスピードプラスエリアモードを有効にするとメッセージ表示
ハイスピードプラスエリアモードを有効にするとメッセージ表示

ハイスピードプラスエリアモードではいわゆるKDDIのプラチナバンド(800MHz帯)のLTEを利用することができるので、WiMAX 2+対応のモバイルWi-FiルータをmineoなどMVNO回線で使う場合にはハイスピードプラスエリアモードにて使うことをオススメ。

WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルータの白ロム価格:おおむね10,000円以下

冒頭で紹介したように、WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータは白ロム価格が(ドコモ系のモバイルWi-Fiルータと比べて)格安で、おおむね10,000円以下で購入できる。

上記で紹介している「W01」は、ホワイト/マリン/ベリーの3色共に約8,000円前後で購入可能。(タイミングによって若干価格は変動)

AmazonでのW01の白ロムは以下より。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト  HWD31SWU Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト HWD31SWU

UQコミュニケーションズ
売り上げランキング : 13728

Amazonで詳しく見る by G-Tools

参考:ドコモ系のモバイルWi-Fiルータの白ロム価格

一方、ドコモおよびそのMVNO向けに最適化されたモバイルWi-Fiルータは、ドコモ系のMVNOの選択肢が多いためか、白ロム価格が比較的高値となっている。

モバイルWi-Fiルータ「L-01G」の白ロム販売は以下。
2016年3月1日時点での販売価格は約18,000円。

docomo Wi-Fi STATION L-01G docomo Wi-Fi STATION L-01G

LG Electronics Japan
売り上げランキング : 4910

Amazonで詳しく見る by G-Tools

SIMフリーのモバイルWi-FiルータMR04LNは、クレードルセットが27,000円。
※ただし、タイムセール開催時は17,000円前後となることもある。という点は付記しておく。

【Amazon.co.jp限定】NEC Aterm MR04LN 3B LTE対応 モバイルルーター 【OCN モバイル ONE マイクロSIM付】 クレードル付属 【Amazon.co.jp限定】NEC Aterm MR04LN 3B LTE対応 モバイルルーター 【OCN モバイル ONE マイクロSIM付】 クレードル付属

NTTコミュニケーションズ 2015-07-16
売り上げランキング : 51

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そんなわけで、LTE対応のモバイルWi-Fiルータとしては本体代が格安で購入できる「WiMAX 2+」対応のモバイルWi-Fiルータをmineoで使う方法のご紹介まで。
※ちなみに、同様の方法はUQ mobileでも利用可能。

mineoのサービス紹介・申込は以下にて。
mineo

UQ mobileのサービス紹介・申込は以下にて。
UQモバイル