ドコモ、二年契約の「更新月」を1カ月 → 2カ月に拡大 – 契約満了月の翌月&翌々月で解除料免除

ドコモは、二年契約が満了し契約解除に伴う「解除料」が発生しない「更新月」を、従来の1カ月 → 2カ月へと拡大することを発表。更新月の拡大は2016年3月より。対象となる料金プランは新料金プランに限らず、旧料金プランでも更新月が2カ月間に拡張される。また、固定向けサービスの「ドコモ光」でも同様に更新月が拡大する。

ドコモのお知らせは以下より。

報道発表資料 : 2年定期契約等の解約金がかからない期間を延長 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、お客さまが2年定期契約の料金プランや各種割引サービスを解約する際、これまで定期契約満了月の翌月の1か月間を解約金がかからない期間とさせていただいておりましたが、この度1か月延長し、2016年2月に2年定期契約等が満了を迎えるお客さまから、定期契約満了月の翌月と翌々月の2か月間に拡大いたします。

■変更内容
定期契約(二年契約など)満了時の更新月を、定期契約完了の翌月 → 定期契約完了の翌月と翌々月(2カ月間)へ拡大。

■適用対象
2016年2月に定期契約が満了する利用者より対象
→ 従来は2016年3月のみが更新月だったが、3月と4月が更新月になる。

■対象プラン・割引サービス
・スマートフォン、タブレットなど向け料金プラン
カケホーダイプラン、カケホーダイライトプランTM、データプラン、デバイスプラス®500、タイプXiにねん®、Xiデータプラン® フラット にねん、Xiデータプラン ライト にねん®、Xiデータプラン2 にねん、Xiデータプランにねん®

・スマートフォン、タブレットなど向け割引サービス
ファミ割MAX50®、ひとりでも割50®、(新)いちねん割引、いちねん割引、定額データスタンダード割®2、定額データ128K割、定額データスタンダード割、定額データ割®、お便りフォトプラン®割、ビジネス割50、オフィス割MAX50®、トランシーバー割

・ドコモ光 料金プラン
ドコモ光 戸建・タイプA、ドコモ光 戸建・タイプB、ドコモ光 戸建・単独タイプ、ドコモ光 ミニ(戸建・単独タイプ)、ドコモ光 マンション・タイプA、ドコモ光 マンション・タイプB、ドコモ光 マンション・単独タイプ

定期契約期間中の解除料の増減などは無いものの、更新月が1カ月 → 2カ月に拡大するのは純粋に嬉しいなと。