mineoでも使える下り最大370Mbps対応ルーター「W03」の白ロムがAmazonに登場

UQコミュニケーションズとそのMVNOおよびKDDIから販売中のモバイルWi-Fiルータ「W03」の白ロムがAmazonに登場。7月11日(月)時点での販売価格はホワイト・オレンジ共に14,000円前後。

mineoの対応機種ページには記載されていないものの、手元のW03(KDDI版)ではmineoのSIMカード(Aプラン契約)でW03を問題無く利用することができており、おそらくUQ版に関しても問題無く利用可能と思われる。
関連エントリ:下り最大370Mbps対応のWi-Fiルータ「W03」はmineo契約のSIMカードで利用可能 – 追加料金なしで下り最大370Mbpsが使える | shimajiro@mobiler

W03の最大の特長は、一部エリアで下り最大370Mbpsに対応している点。ただし、下り最大370Mbps対応エリアは限られる上、対応エリア内でものすごく快適な速度が出るかと言えば必ずしもそうとは限らず、過度の期待は禁物のように思う。

一方で、KDDIのLTE(FDD-LTE)への対応については、キャリアアグリゲーション対応によって下り最大370Mbps対応エリア以外でも通信速度は改善しているので、mineo側がボトルネックになることが無ければ、従来機種(W01/W02)で利用するよりも快適なデータ通信が期待できる。(W03はW01/W02で非対応だったLTEのB1もサポートしている)

そんなわけで、mineoでW03を使うことを考えると、下り最大370Mbps対応よりもそれ以外のエリアでのキャリアアグリゲーション対応や、KDDIのLTE B1(2100MHz帯)をサポートしているという点の方がメリットが大きいかも。

W03(ホワイト)の白ロム販売ページは以下にて。

Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34 SWA Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34 SWA

UQコミュニケーションズ
売り上げランキング : 23036

Amazonで詳しく見る by G-Tools

W03(オレンジ)の白ロム販売ページは以下にて。

Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ Speed Wi-Fi NEXT W03 HWD34SDA オレンジ

Huawei
売り上げランキング : 66416

Amazonで詳しく見る by G-Tools

なお、mineoは紹介キャンペーンとして紹介元・紹介先の両方にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを9月末まで開催中。

当Blogの紹介キャンペーン用URLは以下。mineoで新規申込をする方はご活用下さい。
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F3F3C9U0U1