大崎駅〜成田空港間に「格安バス」10月31日から運行開始!片道1,200円、WEB事前予約で1,000円

スポンサーリンク

WILLER ALLIANCE、京成バス、千葉交通は、大崎駅から成田空港間を結ぶいわゆる「格安バス」を2016年10月31日より運行開始することを発表、愛称は「成田シャトル」としている。

運賃は片道1,200円(大人1名)、小児は半額の600円で、WEBサイトより事前予約すると片道1,000円にて予約が可能となる。運行便数は上り・下り合計で43便/日。

WILLER TRAVELのWebサイトでのお知らせは以下にて。

成田シャトル 運行開始キャンペーン |高速バス/夜行バス予約|WILLER TRAVEL
成田空港・芝山駅と大崎駅をつなぐバスが10月31日より運行

■運行路線
大崎駅西口バスターミナル – 成田国際空港 – 芝山町

■運行ダイヤ(一部)
運行ダイヤ(一部)
掲載元:成田シャトル|WILLER TRAVEL

大崎駅西口から成田空港までの所要時間は、最初に停車する第2ターミナル北側(3番)までが1時間30分、その後第3ターミナルまでの所要時間は15分間で、大崎駅から第3ターミナルまでの所要時間は1時間45分となっている。成田空港の各ターミナルに停車後は、芝山町役場方面へと向かう。

■成田空港内のバス乗り場
第1ターミナル:1階8番バス停
第2ターミナル:1階20番バス停
第3ターミナル:バス乗降場10番バス停
※降車バス停については詳細が明らかにされておらず不明。

■購入方法
・成田空港内バス乗車券販売カウンターにて購入
・WILLER TRAVELのWebサイトにて事前購入
・JAPAN BUS LINESのWebサイトにて事前購入
・電話での事前予約 (電話番号 0570-200-270、受付時間 10:00 – 19:00)
・乗車時に支払(現金のみ)

■成田シャトル 運行開始キャンペーン
24枚綴りWEB回数券:販売価格 3,000円、先着100名限定 →購入から1年間有効
4枚綴りWEB回数券:販売価格 2,000円、数量限定→購入から6カ月間有効
※WILLER会員登録が必要。10月6日(木) 正午より販売開始
→上記以外にも、第2弾から第4弾のキャンペーンが開催される。

大崎駅から東京駅の電車賃は片道170円(JR山手線利用時、ICカード非利用時)となっているので、運賃的には大崎駅から東京駅へ移動後、東京駅から成田空港へ向かうバス(片道1,000円前後)に乗るのと比較してほぼ変わらない。ただし、大崎駅からバスに乗っているだけで成田空港方面へアクセスできるのは、特に荷物が多い場合などは特に利便性が高くなると言える。

ちなみに「成田シャトル」という愛称は、スカイマークが成田空港国内線で使用していた名称であり、なおかつ京成バスグループが東京駅-成田空港間を結ぶバスの愛称に「東京シャトル」と名付けていることから、少々解りにくいようにも感じるところで、利用者が混乱しないように定着することを願いたいところ。

「成田シャトル」の運航日決定および各種キャンペーンに関するプレスリリース(PDF)は以下にて。

大崎駅西口バスターミナル-成田国際空港-芝山町
低価格高速バス『成田シャトル』が 10 月 31 日より運行開始!(PDF)