UQモバイルの契約手数料が3,240円→500円、さらに1万円がキャッシュバックされるエントリーパッケージを紹介

UQコミュニケーションズの提供するMVNOサービス「UQ mobile」の新規申込事務手数料が3,240円→500円(税込)以下となるエントリーパッケージがAmazon.co.jpにて販売されており、期間限定(2017年2月21日まで)で最大10,000円のキャッシュバックも実施されているのでご紹介。

■BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ
BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ

UQ mobile契約手数料が3,240円→500円に

UQ mobileのサービスは、契約時の事務手数料として3,240円(税込)が設定されており、店頭・Webのどちらの申込でも事務手数料支払は原則として免れない。
※店舗が独自キャンペーンとして、事務手数料分をキャッシュバックするキャンペーンを行っていることはある。

Amazon.co.jpにて販売されているエントリーパッケージを使った申込では、事務手数料にあたる3,240円がエントリーパッケージ販売価格(実売500円)まで抑えることができる。エントリーパッケージを使わない申込と比べてざっくり2,700円相当の節約が可能となるため、活用しない手はなく、UQ mobileの新規契約を検討中の方にはオススメ。

Amazon.co.jpにて販売されているBIGLOBE UQ mobileのエントリーパッケージは以下。
※料金プラン別にエントリーパッケージが異なる点に注意。また、申込ページもパッケージ別にわけられている(申込フローなどなどはおおむね同じ。)

●エントリーパッケージの種類&月額料金

プラン 音声通話 データ通信量 月額料金 キャッシュバック
ぴったりプラン
2GB 1,980円より 10,000円
たっぷりプラン
6GB 2,980円より 10,000円
データ高速+音声通話プラン

3GB 1,680円より 5,000円
データ高速プラン
× 3GB 980円より 対象外

※月額料金は税別
※月額料金は各プランごとに最も安くなるパターンを紹介。
※キャッシュバックキャンペーンは2017年2月21日までの申込で適用される。

エントリーパッケージを用いた新規契約方法は、エントリーパッケージに記載されているURLにアクセスした上で、購入する商品(端末セットまたはSIMのみ)やSIMカードサイズを選択した上で購入手続が行える。エントリーパッケージにSIMカードが同梱されているわけではない点は注意。

iPhone 6・6 Plusでテザリング対応はUQ mobileのみ

UQ mobileは、Appleのスマートフォン「iPhone 5s」を販売しているほか、自社で販売していないiPhoneへの対応も広がっている。

一例を挙げると、2017年1月には対応機種にiPhone 6・6 Plusを追加(関連エントリ)している。

UQ mobileのiPhone 6・6 Plus対応により、SIMフリー版はもちろんau版のiPhone 6・6 PlusについてもSIMロック解除をすることなくUQ mobileのSIMカードが利用可能。なおかつ、UQ mobile以外のKDDI系MVNOサービス(mineoなど)では非対応となっているテザリングについても対応している点も見逃せない。

■UQ mobile:iPhone 6・6 Plusにも正式対応
UQ mobileがiPhone 6・6 Plusに対応

UQ mobileにてiPhone 6・6 Plusを利用するためには、これらの機種向けの専用SIMの申込が必要となるため、利用する機種には注意が必要。

■iPhone 5s / iPhone 6 / iPhone 6 Plus用の「専用SIM」を提供
専用SIMで申込が必要

キャッシュバック最大10,000円、期間は2月21日まで

BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージからの申込は、ぴったりプラン・たっぷりプラン(現在はたっぷりオプションとして提供中)の申込で10,000円、音声通話の無料通話分を含まない「音声通話 + 高速データプラン」で5,000円のキャッシュバックキャンペーンを2017年2月21日まで開催している。
※データ通信のみの「データ高速プラン」はキャッシュバック対象外。

UQ mobileのサービス紹介・申込は以下にて。
※BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージの契約用ページとは異なる点に注意。