mineo新規申込は月末がお得:契約月の月額料金は日割り、パケット通信量はフル適用

ケイ・オプティコムの提供するMVNOサービス「mineo」の新規申込は、毎月月末に申込→当月から利用開始すると「申込月の月額料金は日割り、パケット通信量は契約プランをフル適用可能」となる。

よって、パケット通信量の大きなプランで新規申込→翌月以降はパケット通信量の小さなプランに変更を行うと、契約月(初月)に日割り料金で利用可能となる通信量が大きくなるので、通信容量をお得に購入することができる。
→翌月月初よりプラン変更を適用させるためには、当月の25日までに手続を申込する必要がある。

■mineoの月額料金(Aプラン)
mineoの月額料金(Aプラン)

mineoの通信量は「フリータンク」や「パケットギフト」で期間延長可能

通常、MVNO(およびMNO)のサービスでのパケット通信量の有効期間は「翌月末まで繰り越し可能」などとなっていても、更に有効期間を延長するための手段は用意されていないため、一時的に通信量が割安で購入可能となってもあまり意味は無い。

ただし、mineoでは余ったパケット通信量をmineoユーザ全体でわけあえる「フリータンク」または「パケットギフト」の機能を利用することで、パケット通信量の有効期間を延長することができるので、パケット通信量の有効期間はそれほど気にする必要が無い。

ただし、フリータンクに預け入れしたパケット通信量は「自分の通信量」として使えることが保証されているわけではなく、フリータンクの容量が無くなった場合などは、パケット通信量が必要となるタイミングで引き出しできない可能性もある点は注意。
→フリータンクの容量不足問題は、2017年2月に実施されたフリータンクの引き出しルール変更によってほぼ気にする必要が無くなったので、実際には引き出し可能タイミング(毎月21日から月末末日の前日まで)に気をつければokかなと。

契約時の事務手数料は「エントリーパッケージ」で節約

mineoを新規契約する際は、契約時の事務手数料として税込3,240円の新規契約事務手数料が必要となる。新規契約時の事務手数料は、Amazon.co.jpなどで販売されている「エントリーパッケージ」を使って申込をすれば、事務手数料が無料となるので新規契約する方にはエントリーパッケージを使った申込がオススメ。

mineoのエントリーパッケージを使った申込方法については以下エントリにてご紹介。

mineoエントリーパッケージを使った申込方法&注意事項のまとめ
ケイ・オプティコムの提供するMVNOサービス「mineo」のエントリーパッケージを使った申込方法の紹介&注意すべきポイントのまとめ。 mineoエントリーパッケージを使って申込を行うと、通常は3,000円(税別)の手数料が無料となる。mineoエントリーパッケージはAmaz...

エントリーパッケージを使った申込は、Webサイトからの申込に限定されず、mineo直営店およびmineoショップでも申込が可能。mineoは2017年2月よりmineo渋谷およびmineoショップ 秋葉原を相次いでオープンしており、東京圏でもショップを訪問しての申込ができるようになった。
※ただし、SIMカードの即日渡しに対応する家電量販店での新規申込にはエントリーパッケージを適用した申込はできない。

エントリーパッケージを使った新規契約&申込時に「紹介キャンペーン」を適用して申込する方法については以下エントリにて紹介しているので、(特に店頭申込で)mineoを契約予定の方はご参照まで。

mineo 渋谷・大阪・名古屋で全機種・全プランをフツーよりも4,000円安く契約する方法
東京(渋谷)・大阪・名古屋に展開しているmineoの直営店でmineoサービス契約をする際に、通常よりも4,000円相当安くサービス申込をする方法の紹介。 以下に紹介する方法は、紹介キャンペーンとmineoエントリーパッケージを使った申込で、mineoの販売する全機種・全プラン...

mineoのエントリーパッケージは以下にて。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE) mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

ケイ・オプティコム 2015-03-27
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る by G-Tools