ドコモ、新料金プラン「docomo with」対応機種を本日発売、二年間使うと実質価格がマイナス、その後もずっと月額料金が割引

ドコモは、特定の機種を購入すると月額料金が割引される新プラン「docomo with」対応機種の第一弾となる「arrows Be F-05J」を6月1日(木)より発売開始。

■docomo with:対象端末の購入で月額料金が1,500円割引
対象端末の購入で月額料金が1,500円割引「docomo with」

docomo with対応機種第一弾となる「arrows Be」の本体価格は28,512円(税込)で、割賦支払(24カ月)にした場合の支払金額は1カ月あたり1,188円、docomo withの割引は▲1,620円適用される。

docomo withは、いわゆる「実質価格」とは異なる(月額料金の割引はずっと続く)ものの、「実質価格」の考えにあてはめて考えると、端末購入から24カ月の実質価格はマイナス10,368円となる。
※価格はドコモオンラインショップの販売価格で計算。

●「docomo with」対象機種の本体価格

機種名 発売予定日 本体価格 実質価格
(二年換算)
arrows Be F-05J
6月1日 28,512円
(1,188円/月)
▲10,368円
(▲432円/月)
Galaxy Feel SC-04J
6月中旬 36,288円
(1,512円/月)
▲2,592円
(▲108円/月)

※各種価格は税込

docomo with:SIMフリーiPhone、Android端末での利用もok

docomo with対象機種の購入による月額料金の割引きは、docomo with対象機種をいちど購入した後であれば、SIMカードをSIMフリー(もしくはdocomo)iPhoneや、Android端末など、docomo with対象機種以外で利用した場合でも月額料金の割引対象となるため、docomo withは比較的自由度の高い料金プランと言える。
(当然、ドコモのスマートフォン・タブレットなどでdocomo withを利用しても割引対象となる。)

docomo withの料金に関する詳細は以下エントリにてご紹介。

SIMフリーiPhone・Androidや白ロムでの割引ok!ドコモの新料金「docomo with」を徹底解説
ドコモは、2017年夏モデル発表会を開催。新たな割引として「docomo with」を発表。「docomo with」対象機種を購入すると、対象端末の利用期間に関係なく月額料金から1,500円/月がずっと割引される。 ■月額料金がずっと1,500円引き「docomo with」...

シンプルプランでシェア子回線なら月額280円から

docomo withを「シェアパック」の子回線としてシンプルプランで契約する場合、各種割引後の月額料金は月額280円(税別)となるので、料金的には月額料金の追加をほとんど気にせずに回線の追加が可能になる。

●シンプルプラン(シェア子回線)の場合の料金シミュレーション
シンプルプラン:980円/月 (二年契約時)
シェアオプション:500円/月
spモード:300円/月
docomo with:▲1,500円/月
———————————————————–
合計金額:280円/月
※各種料金は税別。