【スクート】関空〜ハワイ就航記念セール、片道運賃はまさかの2,000円以下に

シンガポールを拠点とするLCC、スクート(Scoot)は、2017年12月19日より新規就航する関空〜ハワイ(ホノルル)線の就航記念セールを開催中。

「往復18,800円」とアピールされる就航記念セールの詳細を確認してみると関空→ハワイの航空運賃は片道2,000円以下と激安価格に設定されていた。
※ただし、同路線の航空券は片道では購入出来ない。

なお、航空運賃以外に空港使用料や入国審査・税関審査に係る諸費用などが加算され、往路(関空→ホノルル)の支払総額は約8,800円に、復路(ホノルル→関空)は総額約10,000円となる。※支払手数料は考慮しない。

■関空→ハワイ(ホノルル)が片道8,799円
関空→ハワイ(ホノルル)が片道8,799円

■関空→ハワイ(ホノルル)の航空運賃は1,904円
関空→ハワイ(ホノルル)の航空運賃は1,904円

スクートのハワイ線就航記念セールは、往復運賃が約10,000円、その他諸税などなどが8,800円のため、諸税などなどが含まれない価格で表記すると「ハワイ線が往復10,000円」となり、一般向けに販売される航空券価格としては例を見ないほど安くなっているので、大阪および近隣にお住まいの方はスクートのセールを要チェック。

ホーム