6,500円のプリペイドケータイ「Simply」をSIMロック解除→海外SIMで使う

スポンサーリンク

ソフトバンクがプリペイド向けに販売するストレートケータイ「Simply」をSIMロック解除して、海外の通信事業者のSIMカードを入れて使えるか?を検証してみた。結果は問題無く利用可能。

■SIMロック解除したSimplyを海外SIMで使う
SIMロック解除したSimplyを海外SIMで使う
※インターネット接続のためのAPNは手動で設定が必要。

SimplyのSIMロック解除手続については以下エントリにて紹介しているので、これからSIMロックを解除する方はご参照まで。
→オンラインで手続をすれば、その場ですぐに手続が完了する。

プリペイドで6,500円のケータイ「Simply」をSIMロック解除、ソフトバンク・ドコモのVoLTEが利用可能

ただし、Simply自体はその名の通り音声通話・SMS向けに特化した端末なので、対応している機能が豊富とは言い難く、対応している周波数帯も広いとは言えないので過度の期待は禁物。

それでも、「海外のプリペイドSIMを挿して使う」という用途に関して言えば、現地での音声通話・SMSのやりとりが格安になるのは嬉しいところ。

Simplyの対応周波数帯はソフトバンクのWebサイトにて公開されている。対応している周波数帯は3G(W-CDMA)が2.1GHz帯(B Ⅰ)および900MHz帯(B Ⅷ)、4G LTE(FDD-LTE)が2.1GHz帯(B1)および900MHz帯(B8)。

■Simply:対応周波数一覧
Simply:対応周波数一覧
掲載元:Simply:対応周波数一覧

Simplyは、ソフトバンクのプリペイドサービス「シンプルスタイル」対応機種として販売されており、販売価格は約6,500円とかなり割安。なおかつ、シンプルスタイルに利用できるチャージが4,000円相当含まれているので、本体代金は約2,500円相当とも考えられる。
※ただし、初期チャージ4,000円のうち3,240円は事務手数料として引落される。

ソフトバンクオンラインショップでの「Simply」販売ページは以下にて。
シンプルスタイル Simply(シンプリー)