韓国向けデータローミングキャンペーン比較、ドコモは980ポイント還元、auは世界データ定額を無料に、ソフトバンクは特になし

スポンサーリンク

2018年冬期オリンピック(平昌オリンピック)が開催される、韓国におけるデータローミング関連のキャンペーンをドコモとauで比較。

ドコモ:全員に980ポイントプレゼント、抽選でスパ利用券も

ドコモは、韓国で「海外1dayパケ」を利用したユーザー全員に、dポイント(期間・用途限定)を980ポイントをプレゼントするほか、キャンペーンに応募したユーザーを対象に、抽選で23名に国内のスパ施設で使える3万円分の商品券をプレゼントする。

dポイント(期間・用途限定)のプレゼントは、キャンペーンへのエントリーなどなど不要で自動的に還元が適用される。プレゼントされるdポイント(期間・用途限定)は、1回線あたり980ポイントが上限。
→韓国での「海外1dayパケ」利用料は980円/24時間のため、実質1回分の利用料金が還元される。

スパ施設で使える3万円分の商品券の抽選は応募が必要。

韓国で「海外1dayパケ」を使うとおトク!
韓国で「海外1dayパケ」を使うとおトク!

au:追加料金なしで「世界データ定額」が使い放題

auでは、国内で契約しているデータ通信量を海外渡航先でも使える「世界データ定額」の韓国での利用料金を、2018年2月中はずっと無料とする。このため、auユーザーが2月に韓国を訪問すると、平昌オリンピックが終了後でもデータローミングの料金が発生しない。

キャンペーンはエントリー不要で自動適用されるものの、「世界データ定額」を利用するためには、データチャージオプションの申込が必要となる。また、利用にあたっては「世界データ定額アプリ」をauマーケットからダウンロードしておくのが無難。

世界データ定額 「Wi-Fiルーター不要!韓国無料キャンペーン」の実施について | スマートフォン・携帯電話 | au
世界データ定額 「Wi-Fiルーター不要!韓国無料キャンペーン」の実施について | スマートフォン・携帯電話 | au

ソフトバンク:特にキャンペーンなし

ソフトバンクは、2月2日(金)時点で韓国向けのローミング関連でのキャンペーンなどなどは発表していない。今後、キャンペーンの発表があったら追記するかも。