【ヨドバシ】ワイモバイル契約でMate 10 Proが19,800円?の注意

スポンサーリンク

ヨドバシカメラ店頭でスマートフォン売場を眺めていると「ワイモバイル契約でMate 10 Proが19,800円」と読めるPOPが目に入った。

■「ワイモバイル契約でMate 10 Proが19,800円?」
「ワイモバイル契約でMate 10 Proが19,800円?」

ヨドバシカメラでは、直前までHUAWEIのP10が(ワイモバイル同時契約で)19,800円になるセールが開催されていたため、Mate 10 Proも同価格で購入できるのか!!なんてお得な!!

と思って確認してみると、本体代金(総額)が19,800円なのではなく、頭金が19,800円という内容だった。

■19,800円なのは「頭金」
19,800円なのは「頭金」

上記例のMate 10 Proでは、当日支払いする19,800円とは別に、月額3,132円を24回払いする。よって支払総額は頭金19,800 + 3,132円/月 * 24カ月の計算で、約95,000円。通常価格の96,980円から約2,000円だけ値引きがされている。

ワイモバイルの音声通話SIM契約と、SIMフリースマートフォンの同時購入では20,000円前後の割引が行われることを考えると、Mate 10 Proに関しては割引はほぼ無いに等しい。

ヨドバシカメラ店頭における「Mate 10 Proが19,800円」表記がややこしいのは、ワイモバイルコーナーやSIMフリースマートフォンのコーナーには、ワイモバイル契約で本体代(総額)が割引される機種の本体代金が、類似の記載で割引をアピールしていることがあるため。

■Moto G5s Plusはワイモバイル同時契約で本体代が一括22,800円
Moto G5s Plusはワイモバイル同時契約で本体代が一括22,800円

近接する(あるいは同じ)売場で、似たような様式で掲示される価格の内容が、一方は本体代金の一括価格で、もう一方は頭金となっているのは率直に言って紛らわしく、勘違いしやすいのでご注意を。
→細かく見れば勘違いしたまま契約してしまった…なんて事態にはならないと思うけれど。

今のところ、簡単に見分ける方法としては「値段の背景部分が青地なら頭金、赤字なら一括価格」と見分ける方法があるので、店頭にてSIMフリースマートフォンを選ぶ際は参考に。

コメント

  1. より:

    PCデポなら日常茶飯事だけど、ヨドバシがやると裏切られた気分になる。