【台東区】ソフトバンク系の自転車シェア「HELLO CYCLING」を提供へ

スポンサーリンク

台東区(東京都)は、区内で実施するタウンサイクル実証実験を実施する事業者が、「HELLO CYCLING」を提供する「OpenStreet」に決定したことを発表。

■「HELLO CYCLING」
「HELLO CYCLING」

2018年4月から2019年3月31日まで、台東区全域を対象エリアとして自転車シェアリングの実証実験が提供される。

台東区のWebサイトは以下にて。

「台東区タウンサイクル事業」実証実験 協力事業者決定 台東区ホームページ

実証実験の協力事業者が決定しました。
台東区とタウンサイクル実証実験を実施する事業者が決定しました。

事業者名称
OpenStreet株式会社(港区東新橋1丁目9番2号)

今後の流れ
区と事業者で協約を締結し、実験を実施します。

台東区側が提供するサイクルポートとして、台東区役所のほか、新御徒町、仲御徒町、浅草駅(つくばエクスプレス)などにサイクルポートが設置される予定。

サイクルポートの候補地は以下にて。

台東区シェアサイクル実証実験公共用地サイクルポート候補地一覧
・台東区役所
・生涯学習センター
・隅田公園自転車駐車場
・新御徒町駅自転車駐車場
・仲御徒町駅自転車駐車場
・つくばエクスプレス浅草駅南自転車駐車場

なお、台東区は同実証実験に参加する事業者を計3社としており、残り2社分については6月29日まで募集が継続される。