mineo、MNP転出時の手数料を2,000円→3,000円に値上げ、2019年10月1日から

スポンサーリンク

ケイ・オプティコムの提供するMVNOサービス「mineo」は、MNP転出時の手数料を2,000円→3,000円に値上げ。値上げは2019年10月1日より適用される。

mineoの契約者向け案内は以下にて。

■mineo:MNP転出手数料を値上げ、来年10月から
mineo:MNP転出手数料を値上げ、来年10月から

多くのMVNOサービスと異なり、mineoは最低利用期間や最低利用期間中の解約に伴うペナルティは設定していない。

ただし、デュアルタイプ(音声通話対応SIM)契約翌月から12カ月以内にMNP転出する場合は、約10,000円のペナルティが設定されている。よって、短期間の利用であっても単純な解約であればペナルティが発生せず、MNP転出時のみ違約金が発生というイメージ。

mineoのMNP転出に係る手数料の説明は以下にて。

mineoユーザーサポート|よくあるご質問|お申し込みをされるお客さま 申し込みに関するよくあるご質問|携帯電話番号ポータビリティー(MNP)で他社に転出することはできますか?

既にご紹介の通り、mineoのデュアルタイプ(音声通話対応SIM)は短期利用がし易いサービス仕様となっているので、海外留学・駐在などで海外を拠点に生活している方が、一時的に国内に滞在する際に利用する音声通話対応SIMとしても活用できる。

留学生・駐在員の一時帰国向け、3,000円以下・30日以上使えるSIMカードまとめ

mineoのサービス紹介・申込は以下にて。