Galaxy Note9、日本・韓国以外での利用時はシャッター音無音。現地SIMでも適用

スポンサーリンク

ドコモの「Galaxy Note9 SC-01L」を台湾で使ってみたところ、Galaxy S9+ SC-03Kと同様に(関連エントリ)、日本・韓国以外のエリアではシャッター音が本体のシステム音量と連動し、本体をサイレントモードなどに設定すれば、シャッター音を鳴らさずにカメラ撮影が行えるようになっていた。

■日本・韓国以外のエリアではシャッター音が無音にできる
Galaxy Note9:日本・韓国以外ではカメラのシャッター音が無音可

Samsungスマートフォンとしては初ではないけれど、Galaxy Note8では同様のメッセージが表示されるものの、実際にはシャッター音が鳴ったという経験がある(ソフトウェア更新などで修正済みかも…。)ので、Galaxy Noteシリーズで同様の挙動が確認できたのは初めて。

同仕様は、2018年夏モデルの「Galaxy S9/S9+」から、Samsungの独自仕様として実装されている。詳細については、ケータイ Watchの記事で紹介されているのでご紹介まで。

デュアルカメラもスゴいけど、海外でシャッター音が鳴らない! – ケータイ Watch

最終的には「NTTドコモとauが販売するGalaxy S9/S9+は、日本と韓国以外でシャッター音の無音化ができる」というのが真相の様子。しくみとしては接続されているモバイルネットワークによって、シャッター音をコントロールしているようだ。

Galaxy Note9 SC-01L(ドコモオンラインショップ)