ドコモ、スマホ向け「ドコモオンライン手続」のパケット通信料を有料化。12月中旬から

スポンサーリンク

ドコモは、各種契約変更などをオンラインで行う「ドコモオンライン手続き」をスマートフォンから閲覧する際のパケット通信料を有料化することを発表。

有料化は2018年12月中旬予定とされており、有料化の理由は「スマートフォン普及に伴うお客様のご利用状況を踏まえた」としている。なお、スマートフォン向けのドコモオンライン手続の通信料が有料化された後も、iモード版については引き続きパケット通信料は無料。

■ドコモオンライン手続、スマホ向けサイトの通信料を有料に
ドコモオンライン手続、スマホ向けサイトの通信料を有料に

【「ドコモオンライン手続き」サイトspモード版のパケット通信料有料化について】
「ドコモオンライン手続き」サイトspモード版は、パケット通信料を無料で提供してまいりましたが、スマートフォン普及に伴うお客様のご利用状況を踏まえ、2018年12月中旬より、パケット通信料を有料とさせていただきます。
なお、iモード版については、引き続きパケット通信料無料でご利用いただけます。

ドコモオンライン手続など、オンラインで各種手続の変更を行う際のパケット通信料は無料としているキャリアが多い中で、ドコモが実施するスマートフォン向け「ドコモオンライン手続き」の通信料有料化は個人的には意外な展開。

ドコモショップなどキャリアショップの店頭混雑による待ち時間が長時間化しており、店頭での待ち時間削減の一環として、契約者自身がオンラインで変更できること(ショップへの来店不要)に関しては、オンラインでの変更を促す方が合理的と思えるので、スマートフォン向けのドコモオンライン手続の有料化は、たとえユーザーの実際の負担が極めて小さいとしても、少々残念。

ドコモオンライン手続は以下にて。
ドコモオンライン手続き | My docomo | NTTドコモ