バニラエア、国内線が片道980円・国際線が片道3,680円から。1月16日(水)15時にセール開始

スポンサーリンク

成田空港を本拠地とするLCC、バニラエアは、日本国内線が片道980円から・国際線が片道3,680円からのセールを2019年1月16日(水)15:00より開催する。

バニラエアのセール詳細・予告は以下にて。

わくわくバニラ 国内線 980円~ ・ 国際線 3,680円~ セール | バニラエア Vanilla Air
バニラエア:国内線が片道980円・国際線が片道3,680円からのセール

バニラエア:セール概要

■販売期間
2019年1月16日(水)15:00 – 1月18日(金)23:30

■対象路線&価格
<東京(成田) – 札幌(新千歳)>
販売価格:片道2,180円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<東京(成田) – 函館>
販売価格:片道1,980円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<東京(成田) – 奄美大島>
販売価格:片道2,140円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<東京(成田) – 沖縄(那覇)>
販売価格:片道2,980円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<東京(成田) – 石垣>
販売価格:片道4,480円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<大阪(関西) -奄美大島>
販売価格:片道1,480円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<沖縄(那覇) – 石垣>
販売価格:片道980円から
搭乗期間:2月1日 – 3月30日

<東京(成田) – 台北(桃園)>
販売価格:片道4,280円から
搭乗期間:2月1日 – 6月30日

<東京(成田) – 高雄>
販売価格:片道4,280円から
搭乗期間:2月1日 – 6月30日

<東京(成田) – 香港>
販売価格:片道3,680円から
搭乗期間:2月1日 – 5月31日

<大阪(関西) – 台北(桃園)>
販売価格:片道4,980円から
搭乗期間:2月1日 – 5月7日

<福岡 – 台北(桃園)>
販売価格:片道3,680円から
搭乗期間:2月1日 – 5月31日

<沖縄(那覇) – 台北(桃園)>
販売価格:片道3,680円から
搭乗期間:2月9日 -5月31日
※空港使用料&支払手数料別途必要

なお、バニラエアは同社と同じくANAホールディングス傘下のPeach Aviationと統合が予定されており、2019年10月でバニラエアとしてのフライトは無くなる予定。

バニラエアが2019年10月で消滅→Peachに統合、統合後の路線まとめ

バニラエアのWebサイトは以下にて。
【公式】バニラエア(Vanilla Air) – LCC航空券 飛行機の検索・予約