日本通信、最低利用期間・解約金なしでMNP転出できる音声SIM「スタートSIM 音声付」発売

スポンサーリンク

日本通信は、最低利用期間および解約金なしで使える音声通話対応SIMカード「スタートSIM 音声付」を2019年3月5日に発売。

初期手数料(またはパッケージ料金)の3,000円(税別)を支払いすることで、月額1,380円(データ通信量1.5GB)サービスを利用開始できる。MNP転出手数料は3,000円。スタートSIMの利用開始後、サービスを気に入ったら継続利用も可能。

■スタートSIM 音声付
スタートSIM 音声付

日本通信のWebサイトでの紹介は以下にて。

日本通信、最低利用期間なしのMNP対応「スタートSIM 音声付」を新発売 | 日本通信株式会社

b-mobile スタートSIM 音声付は、初期手数料(又はパッケージ料金)の3,000円[税別、以下すべて税別表記]と月額基本料1,380円(1.5GBコミ)で始めることができ、MNP対応の音声SIMでありながら、最低利用期間も解約金もないことが最大の特長です。ドコモ回線に対応したマルチカットSIMのため、ナノ・マイクロ・標準SIMのいずれかのサイズに取り外し、iPhoneからAndroidスマホまで幅広いデバイスでご利用いただけます。

携帯電話商戦が最も盛り上がる3月に発売されており、なおかつプレスリリース中でも「MNP対応の音声SIM」と紹介するなど、他キャリアと契約する前にMNPの転出元として使って欲しい…という商品と理解できるものの、海外に在住している方が一時的に利用するための回線として使うこともできる。

なお、日本通信の「スタートSIM 音声付」と同様に最低利用期間・解約金なしで使えるサービスとしては、mineoの音声通話対応SIM(デュアルタイプ)がある。
※ただし、mineoは音声SIM契約から12カ月以内にMNP転出すると、手数料が割高になる。

mineo、音声契約でも最低利用期間を撤廃!12カ月以内のMNP転出は手数料11,500円