ゼンショー、すき家・はま寿司・ココスなどでdポイント・楽天スーパーポイントなど導入

スポンサーリンク

ゼンショーホールディングスは、すき家、はま寿司、ココスなどのチェーン店で、2019年7月より順次ドコモの「dポイント」、楽天の「楽天スーパーポイント」、ロイヤリティ マーケティングの「Pontaポイント」を導入する。

ゼンショーホールディングスのプレスリリースは以下にて。

ゼンショーグループで共通ポイントサービス導入! ~「楽天スーパーポイント」「Pontaポイント」「dポイント」が 全国の店舗でたまる!使える!~ | ゼンショーニュース | 企業情報 | ゼンショーホールディングス

ゼンショーホールディングス:共通ポイント導入

■導入するポイントサービス
・dポイント(NTTドコモ)
・楽天スーパーポイント(楽天ペイメント)
・Ponta ポイント(ロイヤリティ マーケティング)

楽天ポイントカード(すき家)【楽天スーパーポイント】

【Ponta ポイント】【Ponta ポイント】

dポイントカード

■付与ポイント
200円(税込)で1ポイント付与、1ポイント=1円で利用可能

■対象店舗数
すき家:1,924店(7月以降)
はま寿司:501店(7月以降)
ビッグボーイ:293店(7月以降)
ココス:508店(9月以降)
ジョリーパスタ:246店(9月以降)
その他:276(順次導入予定)
—————————————–
合計店舗数:3,748店舗

ドコモの「dポイントクラブ」は、ドコモが運営するポイントプログラムながら、ドコモの携帯電話サービスを契約していなくてもポイントを貯める・使うことが可能。

dポイントクラブは以下にて。
dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ