Galaxy S10+オリンピックモデル、ドコモオンラインショップで限定1万台発売

スポンサーリンク

ドコモは、2019年夏モデルスマートフォンとして、東京2020オリンピック限定モデルのGalaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05Lを、2019年7月24日(水)10:00より発売する。

■Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L

同機種は、ドコモショップ・家電量販店などなどでは取扱いが行われず、ドコモの公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」限定で10,000台が販売される。

ドコモオンラインショップでの販売価格は総額114,696円で、36分割時は3,186円×36回。24分割時は4,779円×24回。ドコモオンラインショップでは、端末購入時の事務手数料および頭金が全機種で無料になるため、本体代金以外の費用は発生しない。

Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05Lのスペックは、既に発売済みのGalaxy S10+ SC-04Lと全く同じ。

通常モデルとの違いは、東京2020オリンピックにあわせたコンテンツがプリインストールされ、端末背面にオリンピックのロゴが描かれているほか、同梱されるワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」もロゴ入りの特製デザインとなるなど、オリンピック仕様に。

ドコモオンラインショップでは、7月24日(水)10:00より購入手続を受付し、端末受取は最短で7月26日(金)以降となる。

ドコモオンラインショップでの販売ページは以下にて。
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L