ソフトバンクとY!mobileが中古・白ロム端末のSIMロック解除対応、店頭のみ受付で手数料は税別3,000円

スポンサーリンク

ソフトバンクおよびY!mobileは、SIMロック解除サービスの対象となる機種に、中古・白ロム端末を追加。

ソフトバンクのSIMロック解除に関する情報は以下にて。
ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Y!mobileのSIMロック解除に関する情報は以下にて。
SIMロック解除のお手続き|契約内容の確認・変更|サポート|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

中古ショップで購入したり家族や友人から譲渡された中古のソフトバンク端末などでも、SIMロック解除が受付される。2015年5月以降に発売された機種が対象で、iPhoneで言うとiPhone 6s以降が対象。

中古・白ロム端末のSIMロック解除は、ソフトバンクショップおよびワイモバイルショップで受付する。SIMロック解除の手数料は税別3,000円で、1人につき1日2台までの制限がある。

新たなSIMロック解除ルールでは、ソフトバンク(Y!mobile)のサービスを契約中の場合はMy SoftBank(またはMy Y!mobile)のWebサイトおよびソフトバンクショップで、中古端末など契約者本人以外がSIMロックを解除する場合は、ソフトバンクおよびワイモバイルショップ限定でSIMロック解除を受付する。

■ソフトバンク/Y!mobileのSIMロック解除ルール

項目 契約者自身が利用中の端末 中古・白ロム端末
受付方法 ・Webサイト(無料)
・ショップ店頭(有料)
・ショップ店頭(有料)
解除料金 3,000円(税別)
対象機種 2015年5月1日以降に発売された機種
SIMロック解除対応日 原則として購入日から100日以降
台数制限 なし 1日2台まで(1人)

他社のSIMロック解除状況:ドコモは中古/白ロムも無料

ソフトバンクおよびY!mobileのSIMロック解除条件が緩和され、中古・白ロム端末でもSIMロックの解除が可能になったものの、対応窓口は店頭のみ、なおかつ手数料は3,000円(税別)となっているのはネック。

ドコモは、中古・白ロム端末を含めて、ドコモオンライン手続(Web)からのSIMロック解除を無料にしているのと比べると、ソフトバンク/Y!mobileの対応は消極的な印象。
※店頭でのSIMロック解除に手数料が発生するのはドコモも同じ。手数料も同額。

■ドコモ:中古端末や白ロムもSIMロック解除に対応
ドコモ:中古端末や白ロムもSIMロック解除に対応
掲載元:ドコモからのお知らせ : SIMロック解除の受付条件を一部変更 | お知らせ | NTTドコモ