ちよくる等ドコモ・バイクシェアが全国で障害、レンタル・返却不可に

スポンサーリンク

ドコモ・バイクシェアが運営するシェアバイクサービスでシステム障害が発生、全国エリア(札幌/仙台/東京/川崎/横浜/大阪/神戸/広島/奈良/沖縄他)で、マイページへのログインや自転車のレンタル・返却ができず、サービスが利用できない状態になっている。

ドコモ・バイクシェアによるお知らせは以下にて。
お知らせ詳細 | 千代田区コミュニティサイクル[ちよくる]

■ドコモ・バイクシェアの障害お知らせ(ちよくる)
ドコモ・バイクシェアの障害お知らせ(ちよくる)

ポートに到着したにも関わらず、正常に返却処理が完了しない場合でも、自転車にカギをかけた状態でポートに設置するように呼びかけている。

この状態では返却処理は完了していないものの、ドコモ・バイクシェアのお知らせには、後ほど利用料金の補正をする。と記載されており、基本的にはポートにカギをかけた時点で返却を行ったものとして、料金が精算されるものと思われる。
※ポートにカギをかけた状態で「返却」ボタンを押し忘れた際の料金補正に近い処理が予想される。

試しに、システム障害中に東京都内の「ちよくる」で確認してみたところ、会員証登録済みのICカードをかざしてもカギが解錠されないまま「TimeOut」の表示になり、正常にレンタルすることができなかった。

■タイムアウトでエラーに
タイムアウトでエラーに

ドコモ・バイクシェアのアプリには、早いタイミング(障害発生から1時間程度)でシステム障害のお知らせが掲載されたものの、自転車ポートや自転車本体には障害を知らせる方法を持っていないため、普段からアプリのお知らせをチェックしていない場合は障害に気付きにくいのは難点。

なお、ドコモ・バイクシェアのシステム障害については、AmazonのAWS関連の障害の影響を受けているものと思われる。