ドコモ・au・ソフトバンクと大手サブブランドのSIMロック解除手続きページ一覧

スポンサーリンク

ドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク、Y!mobile、UQ mobileのSIMロック解除ページ(Web)のまとめ。

各事業者(およびブランド)共に、WebサイトでSIMロック解除を受付する場合は事務手数料が無料。

キャリア端末のSIMロック解除には、このほか電話や店頭での手続きを受付されており、Web以外でのSIMロック解除手続きは3,300円の手数料が発生するケースが多い。
※電話やショップでのロック解除受付は、事業者によって詳細が異なる。

SIMロック解除の案内・手続きページまとめ

案内ページ 手続きページ 受付時間 手数料
ドコモ My docomo 24時間 無料
KDDI My au 09:00-21:30 無料
ソフトバンク My SoftBank 09:00-21:00 無料
ワイモバイル My Y!mobile 09:00-21:00 無料
UQ mobile My UQ mobile 09:00-20:00 無料

※手続きページは各キャリアのID・パスワードでログインが必要、スマートフォンなどからアクセスした方が認証は簡単。

SIMロック解除の受付条件は徐々に緩和されている。例えば、ワイモバイルでは2021年5月以降に発売された機種について、SIMロック解除の手続きなしでSIMロック解除を行っている。(購入時点でSIMロックがかけられていない。)

■ワイモバイルの注意書き
ワイモバイルの注意書き

このほか、楽天モバイルではiPhoneを含めた全ての機種でSIMロックをかけておらず、そもそもSIMロック解除の手続き自体が存在しない。

電話や店頭で手続きをすると3,300円(税別3,000円)の手数料が発生するケースが多いので、特別な事情(白ロムとして中古ショップで購入するなど)が無ければ、オンラインての手続きがお得。