ドコモのXiカケ・ホーダイはドコモのMVNO宛の通話も定額対象

スポンサーリンク

ドコモの提供する音声通話の定額オプション『Xiカケ・ホーダイ』はドコモのMVNO宛の通話も定額対象となることを、ドコモのサポートセンター(151)にて確認することができた。

事の発端は、ドコモ回線から、ドコモのMVNOとして音声サービスを提供している『日本通信』の音声回線宛に電話を発信した際に、発信前に『ドコモ♪』という音声ガイダンスが流れたことをきっかけに『あれ?MVNO宛の通話って対象にならないんじゃ?』と思っていたのを、Twitterで『定額対象になる』と教えて頂き、サポートセンターにて確認した次第。

ちなみにXiカケ・ホーダイのオプションでは以下の料金は定額対象外となるため注意。

Xiカケ・ホーダイ | 料金・割引 | NTTドコモ

海外での発着信
テレビ電話などのデジタル通信
IP電話
(104)(117)(0570)(0180)などの特番
留守番電話サービス(1417)
転送電話サービス(1421)などの操作用特番
衛星電話・衛星船舶電話

Xiカケ・ホーダイのMVNO向けの通話定額とは少々異なるけれど、先日行われたソフトバンクモバイルの株主総会にて『グループ会社である、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイル宛の通話定額をやらないのか?』

という質問に対してソフトバンク孫社長が『やりましょう』と回答しており、サービス開始日などは未定ではあるけれど、ソフトバンクグループ内の通話定額への実現に期待が持てる。