LCCジェットスターが関空-宮古線を12月に運休、就航から5カ月で

スポンサーリンク

ジェットスター・ジャパンは、2019年7月に就航した関空-宮古線を12月より運休する。再開予定は未定。

■ジェットスターが関空-宮古(下地島)線を運休
ジェットスターが関空-宮古(下地島)線を運休

ジェットスターのWebサイトで確認したところ、関空 – 宮古(下地島)の直行便は11月30日(土)のフライトを最後に、12月以降は運休する模様(直行便が購入できなくなっている。)

■ジェットスター:関空-宮古線を12月から運休
ジェットスター:関空-宮古線を12月から運休

■関空-宮古線:12月以降は成田経由便に
12月以降は成田経由便に

運休に先立ち、関空 – 宮古(下地島)便は現在の週4便から週3便(火・木・土)に減便となる。

ジェットスターは、2019年3月30日の下地島空港の開業にあわせて、同日より東京(成田) – 宮古線を開設、その後7月に関空-宮古線を就航したものの、関空線については短期間での運休に。

格安航空券 | 飛行機 予約 | 最低価格保証 | ジェットスター