UQ mobileがデータチャージ10GBを無料に、台風19号の被災者支援で

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、MVNOサービス「UQ mobile」の契約者向けに、データチャージ10GB分を無料にする支援措置を実施。災害救助法が適用されるエリアの契約者(または請求書送付先住所が設定)が対象。

令和元年台風第19号に伴う支援措置について(第2報) | 【公式】UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 菅 隆志)は、令和元年台風第19号により災害救助法が適用された地域のお客さまに、2019年10月のUQ mobileサービスのデータ容量10GBを無償で提供させていただきます。

UQ mobile:台風19号の被災者支援

■対象エリア
令和元年台風19号による災害救助法が適用されるエリア
→契約者住所または請求書送付先が設定されていると対象

■支援内容
UQ mobileサービスで、2019年10月のチャージが10GB分無料

■データチャージ追加方法
・UQ mobileポータルアプリ
・データチャージサイト

UQ mobile(UQコミュニケーションズ)以外にも、携帯電話各社は台風19号の被害により災害救助法が適用されるエリアの契約者を対象に、データ通信量を優遇するほか、台風で壊れた端末を修理・買い替えする際の費用を割引するなど、各種支援を行っている。

台風19号の被災者向けにドコモが実施する支援措置は以下エントリでご紹介。
ドコモがデータ通信を無制限に、台風19号の災害救助法適用エリアの契約者が対象