【UQ mobile】au認定中古品のiPhone 11が人気、Google Storeの下取りも影響?

スポンサーリンク

UQ mobile(KDDI)は、公式オンラインストア「UQ mobileオンラインショップ」で、au認定の中古iPhoneを割安な価格で販売している。

他社からの乗り換え(MNP)契約かつ、増量オプションⅡに加入すると、iPhone 11(64GB)が18,000円から、iPhone 11 Pro(64GB)が34,300円から。

“au Certified”は、auが認定するリユーススマートフォン(=中古)で、新品とはコンディションが異なり、製品には細かな傷や薄いかすり傷など、明らかな使用感があるので注意。

UQ mobileの公式オンラインストアでのiPhone販売ページは以下にて。
au Certified|格安sim・格安スマホの通販は【公式】UQ mobileオンラインショップ

■取扱機種&価格
iPhone SE(第2世代) 64GB:4,800円〜
iPhone SE(第2世代) 128GB:9,900円〜
iPhone 11 64GB:18,000円〜
iPhone 11 128GB:25,000円〜
iPhone 11 Pro 64GB:34,300円〜
※MNP契約かつ、増量オプションⅡ(月額550円)に加入時の本体代金を記載

なお、iPnone 11/11 Proは、新規契約でau PAY残高に最大5,000円を還元するキャンペーンも併用できる
※MNP契約は同特典の対象外。上記価格からさらに5,000円還元が適用されるわけではない。

Google Storeの下取り:過度の期待は禁物?

UQ mobileが販売しているiPhone 11/11 Proは、Google Storeが実施しているキャンペーンで、Pixel 7/ 7 Proの購入で最大61,500円で下取りされる可能性がある。

■Google Store、iPhone 11を61,500円で下取り
iPhone 11を61,500円で下取り(Google Store)
※Google Storeの下取り額は、新たに購入する機種によって変動する。

一方で、過去にGoogle Storeの下取りキャンペーンを利用したユーザーから、本体破損と診断されて査定が0円になったとする報告もあるので、下取りキャンペーンに対する過度の期待は禁物。

au Certified|格安sim・格安スマホの通販は【公式】UQ mobileオンラインショップ