dアカウントパスワードレス認証、顔認証はiOSのみ。Androidは指紋・虹彩認証

スポンサーリンク

「DOCOMO Open House 2020」にて、2020年2月にスタート予定の「dアカウント パスワードレス認証」に関するデモが行われていたので、ブースのスタッフに同サービスの詳細を聞いてみた。

■dアカウント パスワードレスを発表する吉澤社長
dアカウント パスワードレスを発表する吉澤社長

dアカウント パスワードレス認証は、dアカウントにログインする際に、ログイン情報としてパスワードによるログインを無効化し、端末に登録される生体認証(顔認証・指紋認証・虹彩認証)でログインするもの。

■dアカウント パスワードレス認証の概要
dアカウント パスワードレス認証

ブースのスタッフによると、Webサイト等へのログイン時の認証に使える生体認証として、iOSでは指紋認証またはFace IDが利用できるものの、Androidでは同様の認証機能として顔認証が利用できす、指紋認証または虹彩認証による認証が必要になるとのこと。

■dアカウントのパスワードを無効化設定
dアカウントのパスワードを無効化設定

Androidデバイスで指紋認証・虹彩認証のどちらも対応しない機種に関しては、2020年2月時点で生体認証による「dアカウント パスワードレス認証」を利用できないものと思われる。

「dアカウント パスワードレス認証」は、2020年4月に端末の画面ロックの解除によってdアカウントを認証する機能も追加予定。対応機種はAndroid 8.0以降の機種で、2017年冬モデル2機種と2018年夏モデル以降。

このほか、パスワードレス認証が利用できるdアカウントは、ドコモの回線契約に紐付く電話番号が登録されているdアカウントのみで、ドコモの回線契約と紐付けされない、キャリアフリーのdアカウントへの対応は未定。

dアカウントのWebサイトは以下にて。
dアカウント