ドコモ、dアカウントのログインを生体認証に限定する「パスワードレス認証」を2020年2月に提供へ

スポンサーリンク

ドコモは、dアカウントのログインパスワードを無効化することで、第三者が不正に入手したパスワードを用いたログインを防止する「dアカウント パスワードレス認証」を2020年2月に提供開始する。

「dアカウント パスワードレス認証」の対応機種は、dアカウントの生体認証(指紋認証など)に対応する機種で、既に発売済みの機種を含めて約90機種以上が対応する。(主に2018年夏以降のAndroid 8.0以降の機種と、Face IDに対応するiPhone/iPad。)

■dアカウント パスワードレス認証
ドコモdアカウント パスワードレス認証を2020年2月提供へ

パスワードレス認証が有効になったdアカウントでは、dアカウントに設定したパスワードは無効化され、指紋認証などの生体認証によってログインする。生体認証に加えて、2020年4月以降に画面ロック解除での認証にも対応を予定している。

ただし、パスワードレス認証に対応するdアカウントは、ドコモの回線契約に紐付く(ドコモの電話番号と紐付く)dアカウントに限られ、ドコモの回線解約がないdアカウントでは利用できない。

ドコモの担当者によると、生体認証に使う指をケガするなど、生体情報で正常にログインができない場合に、ネットワーク暗証番号によってログインを行う機能と対になって提供されるため、ネットワーク暗証番号をによるログインができない、キャリアフリーのdアカウントに関してはパスワードレス認証に対応しないとのこと。
※将来的に、キャリアフリーのdアカウントへも対応を拡大するのかは現時点で未定。

dアカウントのWebサイトは以下にて。
dアカウント