「つるがシェアサイクル」4月1日スタート、ドコモ・バイクシェアがシステム提供

スポンサーリンク

敦賀市(福井県)で2020年4月1日より「つるがシェアサイクル」がスタート。東京都内の「ちよくる」のように、電動アシスト自転車を、敦賀駅や敦賀赤レンガ倉庫など市内9か所のポートで自由にレンタル・返却できる。

レンタル料金は1日乗り放題パスが1,300円から、1回会員は最初の60分が税別200円から。月額会員の基本料金は1,500円で、基本料金の範囲内で最初の60分は無料。

つるがシェアサイクルのWebサイトは以下にて。
TSURUGA SHARE CYCLE つるがシェアサイクル

■利用可能時間
05:00 – 24:00(年中無休)

■利用料金
1回会員:基本料金0円、最初の60分200円(以降30分ごとに100円)
月額会員:1,500円/月(最初の60分無料、以降30分ごとに100円)
1日パス:コンビニやWebサイトで1,300円/日、つるがシェアサイクル事務局で1,500円
※価格は税別。

■会員登録方法
「つるがシェアサイクル」のWebサイトから登録

■自転車タイプ
電動アシスト自転車

■ポート設置箇所
敦賀駅/Tsuruga Station
白銀交差点 / Shirogane Crossroad
気比神宮前 / Kehi Jingu Shrine
キッズパークつるが / Kids Park Tsuruga
敦賀市立博物館 / Tsuruga Municipal Museum
おさかな通り / Fish street
きらめきみなと館 / Kirameki Minato Hall
敦賀赤レンガ倉庫 / Tsuruga Red Brick Warehouse
人道の港敦賀ムゼウム / Port of Humanity Tsuruga Museum

北陸でドコモ・バイクシェア系のシェアバイクが開始するのは、金沢市の「まちのり」に次いで2都市目。