本体代金を分割支払い中でも月額料金カード支払いなら即日SIMロック解除okに

スポンサーリンク

ドコモ・KDDI(au)・ソフトバンクは、SIMロック解除の受付条件を緩和。

本体代金を割賦支払(分割支払)中でも、SIMロックを解除する端末に紐付く通信回線の月額料金の支払い方法がクレジットカード払いの場合には、即日SIMロック解除が可能になっている。

SIMロック解除に関するルールでは、本体代を分割支払中には本体購入から100日間は原則としてSIMロック解除が受付されなかった。受付ルールの緩和により、月額料金をクレジットカード支払いする場合に限り、即日SIMロック解除できる。

ドコモ・KDDI(au)・ソフトバンクのSIMロック解除は、各社のWebサイトから手続きする場合は手数料無料。

■SIMロック解除受付条件(ドコモ)
SIMロック解除受付条件(ドコモ)
掲載元:SIMロック解除 | お客様サポート | NTTドコモ

■SIMロック解除対象機種の条件(au)
SIMロック解除対象機種の条件(au)
掲載元:SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

■SIMロック解除(ソフトバンク)
SIMロック解除(ソフトバンク)
掲載元:ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ケータイ Watchの記事によると、SIMロック解除の受付条件緩和はドコモでは2020年2月に行われている。

カード払いなら分割購入後100日以内でもSIMロック解除可能に、ドコモが条件を一部変更 – ケータイ Watch